マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【まとめ】コストコのおすすめデリ惣菜はコレ!買ってよかった商品リスト

cos_matome_deli00こちらのページでは、これまでマツケンがコストコで購入した【デリ】商品レビュー記事をまとめてチェックできます。

デリの商品は、持って帰ってすぐに食べれるものや、焼くだけ・加熱するだけで済む惣菜がたくさんあるので、我が家ではパーティするとき・年末とかに買うことが多いです。

ここのジャンルは、まだ記事化していない商品が沢山あるので、今後開拓していきたいと思います。

スポンサーリンク

メキシカンサラダラップ

cos_mex015種類のサラダとほぐしたチキンがぎっしり巻かれた【メキシカンサラダラップ】は、デリの定番商品です。

ヘルシーなルックスとは裏腹に、ボリュームがしっかりしていて、2つ食べ終わった頃にはかなり満腹になります。

チャチャッとご飯を済ませたいときは、こういうかぶりつき系の惣菜が重宝します。

ハラペーニョのピクルスみたいなのが入っていて、かじるとスーパー辛いので、小さなお子さんが食べるときは注意が必要。

クロワッサンサンドイッチ

cos_cs00手のひらよりも大きなサイズのクロワッサンにレタスと、マヨネーズ系の具がたっぷり挟まった【クロワッサンサンドイッチ】は、2016年の新商品。

チキンとエビの2パターンのサンドイッチを楽しめます。

バンズが大きすぎるし、クロワッサンのザクザク生地が食べてる最中に散らばるのが玉にキズ。ま、正直食べにくいんですけど、味は美味しいです。

こういうサンドイッチを家で作るとなると、結構面倒くさいんですよね。

ガブっとかぶりつくよりも、串で刺して、小さくカットすれば食べやすくなるし、爪楊枝を使えば一口大に切ってパーティーのときの一品、みたいな感じで出すこともできます。

キヌアチキンサラダ

cos_quinoa00モデルとかセレブの人が火付け役となったスーパーフード”キヌア”という食材をつかった【キヌアチキンサラダ】。

日本ではまだ馴染みのない食材で「とにかく美容と健康にいいらしい」くらいの知識しかありませんが、まだ食べたことない人は、コストコで買ってみるのもアリかなーと思います。

一から調理するのは多分面倒くさいはずなので、すぐ食べられるものがあると助かりますね。

丸型ピザ

cos_pizza00コストコのピザといえば「フードコートのメニュー」というイメージが強いですが、焼く前のピザも買うことができます。

直径40cmのホールピザ。コストコでこれを見ても、何も感じませんが、家に持って帰るとこの巨大さがより分かると思います。

家庭用のオーブンやトースターで焼いて食べれますが、量があまりにも多いので、ストック用の食材として活用しています。

フードコートのピザと違って、生地はパンみたいなふかふか系。チーズピザは色々トッピングしやすいのでオススメです。

スポンサーリンク

ジャンバラヤ

cos_jambalaya03デリの丸焼きチキンの並びに売ってる【ジャンバラヤ】

スパイシーな香りと、ゴロゴロ具だくさんなので、パーティー飯には最適です。

風味はスパイシーですが、辛さは全然ないので、小さいお子さんでもモシャモシャ食べれるやつ。

※2017年時点では、パエリヤに変更された模様です。

スパイシープルコギポーク

cos_spp04コストコのデリ食材で人気なのは、甘辛いタレに漬け込んだプルコギビーフですが、個人的にはこの【スパイシープルコギポーク】の方が好き。

量は多いけど、小分けして冷凍ストックしとけば問題なく消費できます。

焼くときに、おろしニンニク・たかのつめ・コチュジャンあたりを投入してパンチを効かせると、ご飯がガッポガッポすすむおかずになりますよ。

バーベキューチキンウイング

cos_bcw02甘めのソースをまとった手羽元がドッサリはいった【バーベキューチキンウイング】

いかにもアメリカ人が好きそーな味です。

毎年クリスマス前くらいから登場する、冬限定の食材。

ローストビーフサラダ

cos_rbs04大容量のサラダも数種類売ってますが、冬限定で登場する【ローストビーフサラダ】は、一番豪華(値段も一番高い)。

このおしゃれなチーズは、ラムのミルクで作られてるため、ちょっとクセがあります。

子供は苦手かも。5~6人前はあるので、人数が多いときにオススメ。

シーフードアヒージョ

cos_ahijo03ぶつ切りにされたでっかいタコがいかにも美味そうな【シーフードアヒージョ】

具材は、アンチョビオイルソースにまぶされているので、あとはフライパンで加熱するだけ。

お好みの魚介や、きのこを足したり、アレンジのしやすさはピカイチだと思います。

魚介は火を入れすぎると水分が出て身が縮むので、その辺の見極めはわりとシビアにした方がいいです。

パッケージ通りに作ってみたら失敗したので、加熱時間は短めに。

スポンサーリンク

今月の買ったものリスト

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top