マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

クリスマス飯におすすめ!コストコのバーベキューチキンウイングが美味#デリ

cos_bcw00コストコのデリのチキン系の商品は、量が多いだけでなく、コスパも高いのでクリスマス時期は重宝します。

【丸焼きチキン】や【グリルチキンレッグ】は不動の定番商品ですが、クリスマスシーズンだけ登場するのが、このバーベキューチキンウイング

パッケージだけ見ると100点なんですが、気になるのは味。確かめてみることにしましょう。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_bcw01商品番号▶96172
価格▶¥1524(¥110/100g)
内容量▶1385g

パッと手にとって食べやすい“手羽元”がドッサリ入っています。どのパッケージもだいたい1.5kg前後の量で、そんなに差はない印象。

cos_bcw02蓋を開けると海外甘辛系のソースにまみれたチキンが登場します。

チキン自体には火が通ってるので、食べる直前にレンジでチンすればOK。

蓋をとり、ソースを取り出せば、この容器ごと電子レンジで加熱することができます。この器のまま食卓に並べられるので、人数が多い時には楽ですね。

ただ、容器が大きいのでオーブン機能付きの大きめのレンジじゃないと、このワザは使えそうにありません。

でも、器ごと調理できるってのはポイントが高いんじゃないでしょうか。

cos_bcw04わちゃっと入ってるので、何本入ってるか分かりづらいんですが、23本入っててました。

1本あたりのコストは66円。安いか高いかがよくわからないラインですね(._.)

スポンサーリンク

3段階楽しめるチキン

cos_bcw03このチキンには、2種類のソースがついていて、ディップしながら食べれるシステムなので、飽きずに食べれそう。

容器は冷えたソースでべっとべとになっているので、取り出す際は注意しておきましょう。

cos_bcw06レンジでチンすると、まぶされていたバーベキューソースがツヤツヤに。

そのまま食べると、甘いバーベキューソースチキン。ご飯のオカズには向いてない系の味です。

cos_bcw07トマトペースト・唐辛子・マヨネーズなどがベースになってる【ハリッサソース】は、ピリッとしてるのが好きな人におすすめ。ク

ミンとかのスパイスが効いてるので、デフォルトの甘い感じよりもコレ付けた方が好きでした。

cos_bcw08もう一つの【リブソース】は、マックのナゲットについてくるバーベキューソースを固くしたようなソース。

フライドポテトとかにつけても合いそうな味。

デフォルトの状態でも十分濃いのですが、ソースで味変しながら食べれるのがいいです。

スポンサーリンク

大人数のクリスマス飯にいいかも。

cos_bcw05去年もコレ購入したんですけど、ガーリック系のソースだったので、去年の方が好きでした。

もともと味付けされてるソースとリブソースが似てるので、リブソース→別のソースにしてくんねぇかな、と思いました。

キチンの丸焼きとかチキンレッグは、量も多く、切り分ける手間が発生するし、人数が多いと分けにくいんですけど、このバーベキューチキンウィングは、食べたい本数だけ取れます。

全体に行き渡りやすいし、レンジでチンするだけなので、食べるときの手間もないです。完全にセルフサービス向き。

『人数が多いけど、セルフで取りやすいチキンを用意したいな』という場面にピッタリなコストコのチキンは、案外コレなのかもしれない。

逆に、少人数のクリスマス飯でこのチキンをメインのポジションに持っていくのは微妙かなーと思います。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ/今月買ったものリスト

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件4082

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top