マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】デリ新商品のジンジャーチキンウィングを食べた感想

cos_gcw00北九州遠征シリーズの第2弾、ということで買ったのがデリ新商品【ジンジャーチキンウィング】

最寄りのコストコは、デリコーナーも改装中でここ1ヶ月以上買える商品が限られており、チキン系のあったかい惣菜は店頭から姿を消してるので、目に入った瞬間反射的にカートに入れてしまいました。はははー。

値段も¥1000切ってて、非常に買いやすうございます。

スポンサーリンク

新商品ジンジャーチキンウィング<購入時点>

cos_gcw01商品番号▶96103
価格▶¥961
内容量▶874g

クリスマスの時期に【バーベキューチキンウィング】か毎年出るんですけど、それの別バージョンっぽい商品。

cos_gcw02“みそジンジャーソース”を絡めて、グリルで焼いた和風のグリルチキンです。

この皿(耐熱仕様)ごと電子レンジに入れて加熱できるので、パーティ飯にいいと思います。

cos_gcw07何本入ってるか確認してみたところ、手羽先9本・手羽元12本という構成でした。

均等に入ってるわけではないみたいなので、拘る場合は手に取るときに中を確認した方がいいかも。

¥1000以下ですが、中身は結構入ってる印象。

スポンサーリンク

ショウガのきいた和風照り焼きチキン

cos_gcw041時間以上かけて持って帰ったんですけど、まだ温かかったので、加熱せずそのまま食べてみました。

味は、タイトルのまま。ショウガの効いた照り焼きチキンです。

cos_gcw06しょうゆ照り焼きではなく、みそ照り焼きなので、珍しい感じはあったけど思ったほど味噌味噌しておらず、パラリとふりかけてあるゴマもいい仕事をしています。焼き目が香ばしくて美味しい。

手羽元、手羽先の2種類の部位を食べれるのがいいなと思いました。

全て手羽元だったら中盤以降飽きてくるはずですけど、ほぼ半分は手羽先。手羽先好きとしては、非常にありがたい。

大皿にまとめてザーッと盛りつけしても、手にとって食べやすいので楽です。骨は出るけど。

cos_gcw05食べてみて思うのが、やはりアツアツ状態で食べるのがベストだなーと。

冷えると肉が縮むし脂も固まるので、お弁当のおかず的な使い方には不向きです。

持って帰るとき用の箱を確保

cos_gcw03このタイプのパッケージを持ち帰るときは、中が漏れないよう対策をしましょう。

マヨネーズの空箱(キューピーのやつ)を見つけとくと便利。

ギリギリ入らないサイズですけど、一箇所ベリっと破って押し込めば解決します。

車のシートに油がべしゃり・・・となると困りますからね。はい。これをむき出しで持って帰るのは勇気がいります。

スポンサーリンク

まとめ

cos_gcw08ジンジャーチキンウィングは、味は普通ですけど(笑)デリ商品の中でもめっちゃコスパがいいです。

電子レンジで温めるだけでいいし、骨つき肉なので手にとってガッと食べやすいし。

パンチの効いた味が好きな僕としては、やや物足りない味付けではありますけど、普通に美味しかったです。ガツっとニンニクが効いてるのが食べたい。

cos_gcw09容器が大きすぎるので、残った分はラップをしいたジップロックコンテナに詰めて保存。

cos_gcw10この容器は、綺麗に洗って保管しておきます。

ゴミとして捨てるとなると、厄介きわまりないんですけど、BBQするときとかに活躍してくれるんです。

独特な形をしてますが、この大きさでしかも蓋つきってなかなかありませんからね。

▶︎2018年版コストコ新商品徹底レビュー&おすすめランキング【随時更新】

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top