マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

コストコ新商品のさばサンドイッチが予想を超えた美味さ#デリ

cos_sabasandwich00全く期待してなかったコストコデリの新商品、さばサンドイッチ。

悪ノリで作るにもほどがあるわーと思ってたんですが、予想外の美味さで驚きました。

ヘルシーなのに、ボリューム満点。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_sabasandwich01商品番号▶96528
価格▶¥1280
内容量▶810g (5P)

「サバサンド」は、トルコのイスタンブール発祥の食べ物らしく、日本でもシメサバや鯖缶を使ったアレンジレシピが浸透しているみたいですね。知らんかった。

よく考えたら、わりと白身魚のフライバーガー的なものは好きな方なので、フライ→焼き魚になっただけなんですが、現物を目にしても一向に期待感は高まらず。なんなんだこの食べ物は。

cos_sabasandwich02サバがこっちを向いてる気がする。衣をまとってない魚って、どうしてこんなにパンとマッチしないのでしょうか。

中に入ってるのは、5つのサンドイッチと、レモン2切れ+レモンペッパーマヨネーズ。

cos_sabasandwich03一つあたりの重さは155g。大きさはCMのビッグマックぐらいあります。でけぇ。

さばサンドイッチって一回も食べたことない人にとっては、ほんと未知すぎる食べ物なんですが、

バンズ部分が、僕の大好物のトルタサンドイッチロールだったことが購入の決め手です。

トルタサンドイッチロールは、コストコのパンの中で一番好き。

スポンサーリンク

「美味い!なにコレ(驚)!」マヨソース+レモンは必須

cos_sabasandwich06付属のレモンをじゅっと絞りまして、さらにレモンペッパーソースをつけて、思いっきりかぶりつきました。

 

 

 

 

美味いやんかッ(嬉)!

どんな味かも分からない上に期待もしてなかった分、余計に美味く感じたのかもしれない(笑)。

cos_sabasandwich05サバって結構ニオイ強いですけど、サンドされた生のレッドオニオンと、後付けしたレモン果汁・レモンマヨが、その悪い部分を消してくれてます。

味は白身フライサンドイッチのフライ感がないバージョン、といった感じです。

一旦上のバンズを剥いで、レモンマヨとレモン汁を全体に伸ばしておく食べ方がオススメです。

一手間かけてもっと美味しく食べる

そのまま(冷たい)食べても十分美味しかったけど、さらにワンランク美味しく食べる方法を紹介します。

バンズ部分のトルタサンドイッチロールは、焼くことでザクザクっとしたバケット風の食感になって、スーパー美味くなるので、

ちょっと手間ですが、焼きましょう!

cos_sabasandwich07具とバンズを分けて、バンズにはレモンマヨを塗り、

cos_sabasandwich08マヨネーズがジュウジュウなってくるまでトーストするだけ。

cos_sabasandwich09画像ではバンズのザクザク食感が伝わらないのは分かってますけど、この手間が大事ッス。騙されたと思って、一回焼いて食べてほしい。

スポンサーリンク

コスパいいし量多いし美味いし。

cos_sabasandwich04ランチとして2つ食べたんですけど、2個目の後半はしんどかったです。成人男性でも1つ半でちょうどいいと思います。

一つあたり¥256なので、コスパも抜群。

メイン具材のサバは、バンズからはみ出る長さのやつが2枚ずつ入ってて、いい意味でバランスが悪いのもいいですね。

僕は断然トーストして食べる派ですが、バンズと同時にサバも焼いた方がさらに美味しく食べれますので、ぜひためしてみてくださいませ。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件13422

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top