マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

ダンスが上手くなりたい!初心者がまずやるべき2つのこと

think000

ダンスがなかなか上手くなりません。
ダンスが上達するために、何をやればいいですか?
〜ダンス初心者〜

↑知恵袋や掲示板のダンス関連の質問で、よくありがちなやつ。

ダンスを始めたばかりの人って、不安ですよね。レッスンを受けても、インストラクターと同じように動けない。

基礎中の基礎の動きができない。何回やってもできない。すると、楽しさは無くなり、辛くなって、しんどくなって、フェードアウト。こういうパターンは結構あると思います。

スポンサーリンク

 

ダンスって、音楽と体育がミックスしたようなジャンルなので、音楽的な素養も大事だし、フィジカルの要素も大事です。

どんだけリズム感があろうが、身体がついていかなければ上手には見えないし、どんだけ運動神経が良かろうが、音楽に合わせて動くことができなければダンスの真似事で終わります。

【曲に合わせて動く】というのは、一見シンプルに見えて実はかなり複雑です。

なので、まず一個断言しておくと

 

ダンスはすぐに上手くなるものではないということ。

 

上達するのにはダイエットや語学習得と同じように、毎日の積み重ねが必要になります

 

1日10時間練習したからといって、その次の日爆発的に結果で出るようなものでもありません。(そんな練習方法があったら紹介してください)

1日100キロマラソンしても、20キロ体重が落ちることもないですし、

1日15時間ぶっ続けで勉強しても、次の日ペラペラに英語を操れるようにもなりません。

ダンスも同じなんです。

スポンサーリンク

ダンスがなかなか上手くならない人の特徴

レッスン受けてるだけど、一向にうまくならない人って絶対どこのサークルにもいますよね? 3本くらい掛け持ちで習ってるけど、全然進歩してない人、とか。

上達の遅い人に共通するポイントはただ一つ。

 

練習時間がない(短い)

 

“レッスンを受ける”のはとても大事なことです。ブレイキン以外のジャンルであれば、レッスンに通った方が上達は早いです。ブレイキンで伸びる人はレッスンに通わない?伸びない人との決定的な違い▶︎▶︎

 

レッスンは単なるインプットの時間。
上達に必要なのはアウトプット(練習)。

上達のために必要なことは、レッスン→レッスンまでの間に、どれだけ練習して習った動きをモノにするか。

なかなか上手くならない人は、レッスンを受けっぱなしにして終わっているパターンが非常に多いです。レッスンを受ければ自動的に上手くなる、と無意識的に考えてる場合が多い。

だから彼らは何本もレッスンに通うんですよ。

レッスン受ければ上手くなったと錯覚するから。

 

 

1週間にレッスンの1時間だけ身体を動かすAクン

1週間に1本のレッスンを受け、次の練習まで毎日2時間自主練習するBクン

 

同じ時期にダンスを始めたのに、3ヶ月・半年・1年経つころにとんでもない差が出るのは、このためです。

レッスンでしか踊らない人の実働時間

上のAクンとBクンで比較してみましょう。

Aクンが一年で52時間しか踊らないのに対し、

Bクンは52時間+730時間(2時間x365日)身体を動かしたことになります。

 

一年間で730時間分の差が出るんですよ!!

センスとかそういったものの差ではなく、単純に”どれだけ練習したか”の時間の差にすぎません。

ダンスが上手くなるために初心者がやるべき2つのこと

もしダンスが上手くなりたい!と思っているのであれば、2つやるべきことがあります。

この2つをやれば確実に今より上達します。

練習量を増やす

ダンスって練習以外に上達する道はありません。

レッスン以外に練習時間を作ること。できるようになるまで反復練習をすること。

ダンスって自転車みたいなもので、最初は難しいんですけどコツを掴んだ瞬間からスイスイ漕げるような瞬間がやってきます。難しいステップも身体に入ったら、今までできなかったのがウソみたいに、すんなりできるようになります。

身体に入るまで何回もやりましょう。反復あるのみです。

「◯◯を100回やりました」「◯◯を1000回やりました」という回数をこなすことも大事ですけど、タダの反復練習は全く意味がありません。

試行錯誤を繰り返しながらの100回と、何も考えずに100回動きを繰り返すのは、泥ダンゴとチョモランマぐらい差があります。

脳みそもフルに使って、自分の身体を観察しながら練習しましょう。

できないことを1個ずつ潰していけばいいだけの話です。カンタンでしょ!

記録する

“ダンスがなかなか上手くならない”という人には、ダンスの練習をするという習慣がありません。

瞬間的に練習量を増やしたからといって、一夜漬けのようにすぐ上手くなるもんじゃないです。

 

継続が大事。

 

レッスン以外にダンスの練習するというのが習慣化しないとダメ。

上手い人って、そもそも踊ってる時間が長いですし、練習するぜ!と思ってる人はあんまりいないんじゃないかなーと。

晩飯食ったら→練習場所みたいなのがルーティーンになってますし。

練習することが生活の一部にならないと、上手くなるのには時間がかかるでしょうね。

 

なんでもそうなんですけども、習慣化するのに一番最適な方法は、記録すること。

・練習内容
・練習時間

この2を記録するだけでOKです。

ダイエットと同じで、紙に書いて記録することで継続しやすくなります。

動画はおすすめですよマジ

おすすめな記録方法は、自分の練習動画を撮るということ。

 

客観的に自分がどういう動きをしているのか、動画で見ることで確認できるし、できてない部分を見つけやすいです。

恥ずかしいかもしれませんが、自分のダンス姿を自分で見るのは大事です。

編集後記

「上手くなりてー!!」という初心者の人に足りないのは、練習量

アウトプットの時間が足りないだけなんですよ。そして自動的には上手くなりません。パズドラやってる時間、モンストやってる時間、FFRKに熱中してる時間には、絶対に上手くなりません。

「アイソレ毎日やってね!!」って言われてるのに、やらない人結構いますしね。アイソレも練習です。
※アイソレやんないと、絶対上手くなりませんからね。

 

1週間の168時間のうち、何時間ダンスに費やしたか。これが全てです。

 

どうやったらできるようになるんだろう、と頭をフル回転させた質を伴った練習が必要です。

練習して、できる動きを一つずつ増やしていくことで、確実に上手くなりますから。そうなると、ダンスが楽しくなり、練習も楽しくなり、最終的には全部楽しくなります。

一日一日の積み重ねが全てなので、毎日コツコツ頑張っていきましょう!!

自宅練習の質を上げるには?

練習あるのみ!! のような感じで書いてしまいましたが、

初心者がレッスン以外で練習するとなると、それ自体がものすごくハードルの高いことなんですよね。

直接アドバイスをくれる経験者がそばについてくれる状況が理想なんですが、正直何を手掛かりにしたらいいのか分からないと思います。

受けてるレッスンのルーティーン(振り)の動画撮らせてもらう人いますけど、ガツガツいけない人の方が多いはず。

そういう人には、基礎から応用までレクチャーされてるDVDを家で見ながら、自分のペースでゴリゴリ練習するのがおすすめです。 多少お金はかかりますけどね。

「自宅で何をどうやって練習したらいいのか分からん」という初心者特有の悩みがありますが、できることを1つずつ増やすことで、そのラインから抜け出して、練習を楽しめるようになれると、ダンスがどんどん好きになっていきます。

レッスンとは違って、退屈なストレッチや謎の間もなく、自分の都合のいい時間に、好きな箇所を納得いくまで何回もリピートして研究できる点がDVDの強みです。こういったダンスDVDで、チャプターを1つずつ見て自分でコツコツ練習していけば、レッスンに通う必要はなくなります。

 

ダンススクールに通わせてるのに、一向に上達してる気配がない

という悩みを持つ親御さんもいらっしゃるかと思いますが、運動能力が低いわけじゃなく、単純にレッスン以外の時間にダンスの練習をしていない場合が多いです。

自分がダンス経験者でないと、適切なアドバイスもできないし、アドバイスをしたところで練習量が増えれば簡単な話なんですが、相手は子供なのでそう上手くいきません。

そういう場合、アドバイスを無理やりひねり出したり、練習を煽ったりする必要はなく、

子供が家でダンスを楽しんで練習する環境を作ってあげるだけでOKです。

親と子供が一緒に練習できるキッズダンスDVDを見ながら、練習に付き合ってあげる、これは一見大したことなさそうに見えて、実は子供にとって最もモチベーションをあげるものになるんですよ。

親が踊れないのに、偉そうに口出しはできませんからね(´Д` )

ぜひ我が子のために、家で楽しくアウトプットできる環境を作ってあげましょう!

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top