マツケンBLOG

ガジェット関連記事はこちら

コストコのデリ新商品クロワッサンサンドイッチを食べた#食レポ

cos_cs00みっちりマヨネーズ系の具が挟まれてるこのクロワッサンサンドイッチ

ありそうでなかった商品で、前々から気になってたんですが、なかなかタイミングが合わず購入するのがやや遅くなりました。

デリで買うものといえば、人が集まったときにチキンレッグかサラダを買うくらい。

ハイローラーとかよりも美味そう。こういうサンドイッチ系のものは、蓋をあけてスグに食べれるので買いやすいです。

スポンサーリンク

こぼれ落ちそうな具が美味そうなサンドイッチ

バンズに使われてるクロワッサンは、色といいサイズといい、おそらくベーカリーで売ってるクロワッサンとお見受け致します。(今度聞いてみよう)

上下半分にスライスして→レタスなどの具材をサンド→食べやすい様に半分にカット

というシンプルな行程で作られてる感じです。

cos_cs01具材は2種類あって、

①ロティサリーチキン
②エビ&バジルソース

チキンが4つ、エビが2つの計6つ。

cos_cs02価格が998円なので、1つあたり166.3円になります。

ちなみに、僕は「次にエビ食べたら死ぬ」と言われてるほど強めの甲殻類アレルギー持ちなので、このエビのやつは食べれませんが、ハッキリ言って

エビの方が美味そう。

スポンサーリンク

ロティサリーチキン

cos_cs03細かくほぐされたキチンがもっさり。

セロリや玉ねぎ、パセリも入っていて、サラダとしても成立する具材がサンドされています。

ひんやりしていて、美味しい。味は見たまんまのマヨネーズ系のやつ。

エビ&バジルソース

cos_cs04ゴロゴロにカットされた蒸しエビと、バジルのグリーンのソースが美味そうなやつ。どこカジッてもエビを楽しめそう。

チキンはわりとまとまっていて食べやすかったですが、こちらはちょっとゆるくて崩れやすいです。

僕の代わりに食べた嫁さんの感想は、

「ん〜エビ!」「バジル!」

と、一般名詞が2つ出てきただけ。

とりあえず美味そうな様子で食べてたんですが、どんな美味しさなのか僕が確認するためには、ガチで命懸けになってしまうので「エビ」「バジル」ということでお願いします。

エビアレルギーの人は注意。

スポンサーリンク

まとめ

cos_cs05今回、大人二人のランチ用に購入しましたが、量が多すぎ。3切れ食べた時点で満腹で苦しくなりました。

アレルギーの関係でチキンを連続で食べたので、中盤以降は飽きて辛かった。

これは3人以上でちょうどいいボリュームだと思います。

パーティー用の一品として食べる場合は、1切れを3つくらいにカットして、爪楊枝で差しておけばよさそう。

※この最強のパン切り包丁があれば、ボロボロ崩れることなくカットできます。

 

cos_bc01ベーカリーのクロワッサンって、手のひらくらいサイズがあって、1つ食べただけで結構お腹いっぱいになるのに、

さらに具材がブリブリに挟み込まれてるので、そりゃーお腹いっぱいになるわという話です。具材だけで80~100gくらい挟まれそう。

クロワッサンのバンズって、普通のサンドイッチに比べてオシャレ度が3割くらいアップしますが、

具材に存在感があるので、バンズのバター感やほんのり塩味がかえって邪魔に感じました。

サンドイッチとしては普通に美味しかったんですが、やはり個人的には、サンドイッチのバンズって普通の食パンのやつが好きですね。

cos_bc09玉子サンドくらい具材がシンプルなやつだと、クロワッサンでサンドしても食べやすいけど、それ以上はよく分からんくなりそう。

バンズが柔らかい分、潰れやすいので持ち方がむずいし、

持ってた指にバターの油分が付いてしまうのも、このクロワッサンサンドイッチならではのデメリットだと思います。

現場からは以上です。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件11081

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top