マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

家で作っても美味。一九ラーメン粕屋店の持ち帰りが素敵すぎる

19ramen08家で美味しいとんこつラーメンを食べたい!

という人におすすめなのが、一九ラーメンの持ち帰り。

福岡の各地に点在する一九系列の中でも、ひときわ個性的な店と噂の粕屋店。

他の一九ラーメンがどうかは知りませんが、こちらの粕屋店では一般的なラーメン屋さんにはない「持ち帰り」のシステムがあるんですよ。

子供がまだ小さいので、外食として行ける場所が限られるなか、家で店の味を楽しめるってのは非常にうれしい。

スポンサーリンク

店頭価格と同じ1人前550円

19ramen00今回久々に一九に行ったんですが、1杯550円。50円ずつ値上がりしてるみたいですが、それでも安い。

持ち帰りも1人前550円。嫁さんの分と合わせて2人前でも1100円。一蘭の半分です。

一蘭に1回行くよりも、こっち2回食べたい。

19ramen02こちらが麺。細麺です。

19ramen05一玉108g。丸まってるので小さく見えますが、ほぐすと結構なボリュームがあります。

食べるの遅い人だったら、半分ずつ茹でるのがおすすめ。

トッピング

19ramen01こちらがトッピング。チャーシュー・メンマ・ネギが入ってます。

スープ

19ramen03こちらがスープ。一人前500cc以上と、たっぷりめにくれます。

そのときどきで、容器はペットボトルや瓶に。今回は焼酎の瓶でした。

作り方

美味しいラーメンを美味しく作るためには、段取りが命。

スープ用と麺用の鍋を用意し、どんぶりも温めておきます。トッピングもすぐに盛りつけできるようにセッティングしておきましょう。

19ramen04スープを鍋に入れて温めます。冬場だと、スープが固まって中身が出てこないことがあるで、そういうときは瓶ごと湯煎しましょう。

19ramen06たっぷりのお湯を用意して(1リットル以上推奨)麺を茹でます。

19ramen07小鍋だと麺がグルグル回らないので、大きな鍋でお願いします。

固めが好きな人は、1分くらい茹でてお好みのタイミングで麺を揚げましょう。

スープを注いで、トッピングを乗せたら完成です。

スポンサーリンク

 

美味。好き

19ramen08ジャジャジャーーーン!!!

この濃厚で甘みのあるとんこつスープ感、伝わりますでしょうか。

19ramen09麺は固めが正解。1分20秒くらいで揚げました。

19ramen10薄切りチャーシュー。美味。

替え玉を用意

19ramen13一九ラーメン粕屋店では”替え玉”システムが存在しないので、いつも大盛りを注文してますが、

持ち帰りなら”幻の替え玉”が可能。

もちろん麺は一九製ではないですが、自前で用意すればできます。で、前から気になってた【たまご麺とコラボさせたらどうなるか】試してみたんですが・・・・

19ramen11全然合いませんので、ご注意ください。細麺一択です。

夜だったのでタイミング良かった

19ramen12一九ラーメンて、ピークタイムはお客さんが入れ替わり立ち替わり状態なので、持ち帰りを注文するなら、その時間帯は避けるべき。

僕が今回行ったときは、夜21時過ぎくらいで、お客さんが2名くらい。

大将もラーメンを作り終わってる状態だったので、5分も待たずに買うことができました。

スープを容器に入れたり、トッピングを詰めたりと、意外に手間を取らせてしまいますからね。

店頭で食べて「持ち帰り◯人前ください」みたいな感じだと注文しやすいですね。

県外からお客さんが来た時にコレだしたり、お土産で買って帰ると500パー喜ばれるハズ。

一蘭で売ってる、お土産インスタントラーメン食べてる場合じゃなかたったなーと思いました。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top