マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】デリ新商品冷やし汁無し担々麺を食べた感想&おすすめの食べ方

cos_tantanmen00今月はあんまり新商品が出てないなー、なんて思ってたところに見つけた【冷やし汁無し坦々麺】。

普段汁無し坦々麺に対して、そこまでモチベーションはないんですけど、反射的に買ってしまいました。

コストコのデリ商品で、パスタ以外で麺のやつって初めて見ました。

スポンサーリンク

【新商品】冷やし汁無し坦々麺 <購入時点>

cos_tantanmen01商品番号▶96138
価格▶¥1380
内容量▶1060g

冷やし汁無し坦々麺ってことで、おそらくこれは夏限定の商品で間違いないかと思います。

cos_tantanmen02蓋を開けたら即食べれるので、めっちゃ楽ですよね。

cos_tantanmen03タレの絡んだ麺の上に、鶏むね肉・きゅうり・プチトマト・白髪ねぎのトッピングが。

大人数で食べる場合は、この容器のままガーッと混ぜちゃうのもいいんじゃないでしょうか。

cos_tantanmen04とりあえず麺だけ味見してみたんですが、細めの麺で味はピリ辛。

クオリティはコンビニ麺と同じ感じです。

スポンサーリンク

タレをまぜるだけ!

cos_tantanmen05麺を皿に取り分けて、付属のタレを和えます。

見た目よりもミッシリ麺が入ってて、200g盛り付けてもあと3人分は残ってました。

cos_tantanmen06タレをなじませた麺の上に、鶏むね肉・肉味噌・トマト・きゅうりをそれっぽくのせて完成です。

全体を混ぜ合わせて食べるだけ!

cos_tantanmen09はい、おいしいー。

さっき麺だけ食べたときはピリ辛だったんですけど、肉味噌&タレを合体させたことで、辛さがさらに一段階上がります。

R15指定くらいの辛さで、辛い食べ物が苦手な人はきっとNGのやつ。小学生とかは多分ぜったい無理なレベル。

肉味噌には、台湾料理によく使われる香辛料(八角)が少し入ってて、独特の風味があるので、台湾料理好きな人にはオススメの味です。

逆に、八角の風味が苦手な人は、一口で終わるかも・・・・。

おすすめの食べ方

cos_tantanmen10この冷やし汁無し担々麺、予想よりもはるかに食べごたえがあって、しかも辛い。

デフォルトのまま食べるよりも、ちょっとトッピングを加える方が美味しく食べれます。

まずおすすめしたいのが、煮玉子。

cos_tantanmen07半切りにした煮玉子がのるだけで、見た目のアップグレード感が素晴らしいです。

コストコの国産たまご(20個)で作る簡単おいしい煮玉子の作り方 #レシピ

あと、野菜でいうと、きゅうり。

デフォルトのきゅうりは量が少なすぎて、食べてると一瞬でなくなります。

口の中の激辛状態を、きゅうりのシャキシャキとした歯ごたえ&みずみずしさが中和してくれるので、必須ですヒッス。

ネギとか、いろいろ野菜をのっけてもいいと思いますが、きゅうりだけは多めに用意しておくことをオススメします。

スポンサーリンク

辛いもの好きにはオススメやけど・・・

cos_tantanmen08パッとこの冷やし汁無し坦々麺を見たとき、「量少な」って思ったんですけど、実際に食べてみると全然そんなことはなく、むしろ多いなーと感じたことくらい。

¥1380で4人前分と考えると、¥345/人。

コストでいうと、コンビニでこういう感じのやつを食べるのと同じですが、思ってたよりも辛さがエグいです。はい 笑

あと、忘れちゃいけない”八角”の存在。本格的な味っぽいんですけど、八角によってクセが強くなりますからね。個人的には、八角なしの方が好きです。

簡単にランチを済ませたいときなんかに、買うのがちょうどいいかなーと思います。

ホント、辛いのでそこだけ注意しておきましょう。

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top