マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

コストコの新商品サーモンチョレギサラダを食べてみた#デリ

cos_salmonsalada00デリのサラダ系の新商品として登場していたサーモンチョレギサラダを買ってみました。

以前もチョレギサラダって売ってたんですが、トマトが減り生サーモンが追加されたバージョンのよう。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_salmonsalada01商品番号▶96534
価格▶¥1180
内容量▶575g

コストコのサラダって、量がたっぷり入ってるので、大人数で食事するときは必ずと言っていいほど買うようにしてます。

新しいものが出てくるサイクルも早いイメージ。

cos_salmonsalada02ぎっしりと具材が詰まっていて、中身はレタス・きゅうり・レッドオニオン・糸唐辛子・トマト・サーモン。ゴマがぱらりとふりかけてあります。

cos_salmonsalada04あとは、包装済みのフォークが2本と、韓国海苔、ドレッシングがついています。ドレッシングは蓋が圧着してるタイプなので、開封しなければ傾けても溢れることはありません。

cos_salmonsalada05サーモンはゴロゴロぶつ切り状態で、148g入ってました。内容量が575gなので、400g以上が野菜ってことになります。

スポンサーリンク

一瞬でドレッシングを全体にまぶす方法

ぎっしりとレタスが敷き詰められているので、付属のフォーク2本でちまちまかき混ぜてると、ボワボワっと野菜が盛り上がっきて、容器からこぼれてしまいます。

「開封後すぐに食べきる」という前提にはなりますが、そういう人にオススメな方法がこちらです。

cos_salmonsalada06ドレッシングをザーッと広げて、

cos_salmonsalada07蓋をして、

 

 

 

 

cos_salmonsalada08ガガガガガーーーーーーッ!!

 

 

 

 

 

cos_salmonsalada09あとは、グシャッとした海苔をちらせば完成。混ぜる時間は10秒もあれば十分。

フードコートのガーデンサラダと同じ要領でやってみたところ、あっとういう間にドレッシングが行き渡りました。

ドレッシングを絡めるとき、サーモンとトマトを別にしておくと綺麗に盛り付けできます。

スポンサーリンク

ドレッシングは塩気強め。ニンニクごま油が効いてる

cos_salmonsalada10容器をそのまま皿として使い、小皿に取り分けるスタイルが一番楽かなーと思います。彩もなかなかいい。

cos_salmonsalada11ニンニク・ごま油のきいた韓国風のドレッシングはパンチがあり、野菜がどんどん進みます。美味しい。

ただ、今回ドレッシングを味見する前に全量入れてしまったのが失敗。

こんだけ塩分があるなら、2/3くらいが適量かなーと思います。

付属のドレッシングを絶対使わないかんというルールもないので、自分好みのもので食べてもいいですし、

ゴマを足したり、クリームチーズを散らしたり、アボカドをトッピングしたり、デリのサラダをベースにカスタマイズするのもよさそうです。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件8348

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top