マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】デリ新商品のマルゲリータトルティリオーニを食べた感想

cos_margherita00巨大なマカロニが印象的な、マルゲリータトルティリオーニ。デリの新商品です。

名前の後半はイタリアのサッカー選手みたいな感じですけど、「トルティリオーニ」とは、筋の入ったショートパスタのこと(豆知識)。

デリの電子レンジ系惣菜はあまりハズレがなく、今回も美味いとみた!ということで買ってみました。

スポンサーリンク

デリ新商品マルゲリータトルティリオーニ<購入時点>

cos_margherita01商品番号▶96441
価格▶¥1580
内容量▶1120g (1285g )

パッと見どんな食べ物なのか、イメージしにくい色をしてますよね。スライストマト意外よく分からん。

よーく観察すると、茹でたぶっといマカロニ(トルティリオーニ)に何かのソースが絡められた食べ物だなーというのが分かります。

あとは、マッシュルームと、チーズがぱらり。

cos_margherita03嫁がこれを見てまず言い放ったのが「泥がついとるみたいやね」というフレーズなんですけど、確かに否定はできない気がします。

cos_margherita05バジルベースのソースがシーズニングっぽい状態で、水気がまったくなく、放置した泥汚れのようなパリパリ感があります。

cos_margherita04ボリュームがすごくて、ラベルに記載されてる量よりもずいぶん多いです。器込みで1285g。

スライストマトが5切れ入ってるので、5人分くらいの量なのかな。

スポンサーリンク

マルゲリータートルティリオーニの温め方

cos_margherita02加熱方法はラベルに記載されております。

この黒い器は”耐熱仕様”になってるので、丸ごと電子レンジに突っ込んでもOKなんですけど、

少人数で消費するような場合は、お皿に食べる分だけ盛り付けて→電子レンジで加熱でしましょう。

cos_margherita06300gほど盛り付けて、モッツァレラやマッシュルームをバランスよく配置しましょう。

cos_margherita08500Wで5分ほどチンすれば、完成。

ソースやチーズの油分が溶け出して、加熱前とは全然違うビジュアルになります。

スポンサーリンク

バジル&ハーブの効いたおしゃれな味。美味しい

cos_margherita07見た目はかなり緑ですけど、スライストマトがいい仕事をしてくれてますね。

cos_margherita09ぶっといトルティリオーニはもちもち食感、1つ1つが大きいので、見た目以上に食べごたえがあります。

溶けたモッツァレラチーズも美味しい。

まずはそのまま食べたんですけど、カスタマイズの余地ありだったので、2皿目ではおろしニンニクを足したんですけど、大正解。

シーフードミックスとか、ベーコンとか、肉っぽい要素を足すとまた一段階上の食べ物になりそう。

【コストコ】シーフードミックス[マリンゴールド]が新しくなったので食べてみた

【コストコ】米久アップルベーコンのおすすめの食べ方&冷凍保存方法

レッドペッパーのかけらがほんのちょっと入ってたんですが、個人的にはもっとガッツリ入ってて欲しいなーと思いました。

電子レンジでの調理時間はけっこうザックリでもいいんですが、温めすぎるとチーズやソースの水分が抜け過ぎるので注意です。

オススメの温め方としては、「5分1セット」のような感じではなく、「3分加熱して、混ぜてさらに2分」のような感じにすると、モッツアレラチーズがビローンと溶けたベストの状態で仕上がります。

容器丸ごと電子レンジで調理するパターンでも、5分おきに止めて上下を反転させて〜、という感じで、加熱時間を最小限に抑えるのがいいと思います。

今年のデリの新商品、今のところハズレなし。

2018年版コストコ新商品徹底レビュー&おすすめランキング【随時更新】

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top