マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

【減量】ライザップスタイル開始2週間後の体重変化と実践して気づいたこと

rizapstyle00ライザップスタイルを実践して2週間が経過しました。

もう全体の1/2が終了したとは。ということで進捗情報や気づいたことをまとめておきます。

※前回のまとめ記事もどうぞ↓↓↓

>>ライザップスタイルプログラムを見てみる<<

2週目の内容

2週目は、トレーニングが導入編からシェイプアップ編に。

体脂肪を燃焼しやすい体を作るためのメニューになってるそうなんですが、導入編がザコに思えるほどシンドイです。

1種目の回数が10回→15回にUP
種目間のインターバルは90秒→30秒に減
種目数が4個→6~7個にUP
総トレーニング時間が20分→30分にUP

食事(糖質制限)も1週目に比べるとゆるく、朝・昼は体重x1.0gの主食(糖質)をOKとし、夜はNG。

朝の筋トレ+プロテインがセットになってるので、米を食べるのは実質昼のみです。

1週目の50g/日が一番減量効果が高いけど、結構辛かったので、今週はちょっとゆるめに設定しました。

2週間目の体重推移

【体重】
68.2kg→68.0kg

【体脂肪率】
17.8%→17.0%

トレーニングが格段にきつくなったけど、食事をゆるく設定してたので、体重自体は1週目とほぼ変わりません。

「GWだから〜」と、ガッツリと夕飯を食べた回数が4回もあったんですが、これをコントロールできてたらもっと良い数値が出てたと思います。

夕食で焼肉2回食べてる割には増えてないし、体脂肪が減ってる感じがするのは嬉しいです。

導入編→シェイプアップ編の高低差ありすぎ

シェイプアップ編の初回、内容を確認せずこれまで通りDVDを再生し、画面の中の人と同じメニューをこなしてたんですけども、「キツイけど4種目で終わるやろ」と思ってたら、全然終わらず・・・泣きました。うそです。

泣いてないけど、辛かったです。

30秒のインターバルはとにかく一瞬で終わるし、10回を過ぎても残りまだ5回もある、という状況がしんどくて、15回ってのがマジで嫌いになりました。

せっかくライザップスタイル始めたのに挫折してしまう人って、たぶんシェイプアップ編の初回の辛さに負けるんだろうなーって思います。

やり始める前、やってる最中はしんどいんですけど、全部やりきった後の達成感は最高です。

「辛いときは1種目だけ」でもOK

シェイプアップ期のトレーニング時間は30分。

もちろんインターバルを含めた長さですが、「30分確保できない」と取り掛かりづらいところがあります。

この2週目は、博多どんたくの仕事(振付)が3日間入っていて、通常の生活とはイレギュラーなリズムになってしまい、筋トレできなかった日が2日も続きました。

休むつもりじゃないのに結果的に2日も休んでしまったため、3日目にトレーニングを再開するとき、腰の重さがハンパじゃなかった。

それもこれも、一回のトレーニング時間が30分、という短くない時間の確保がハードルを上げてしまったように感じました。

“DVDを再生しながら順番通り(もれなく)に実践する”“毎日やる”と決めた僕みたいな人は、完全にゼロの日を作るとキケンです。

その日のトレーニングをゼロで終わるより、1種目でも実践するだけでOKでだいぶ気持ち的に楽だったろうなーと思います。

「そんな日もあるさ」「明日また頑張ろう」という”緩さ”を交えて取り組めるのも、自分のペースでできるライザップスタイルの良いところなんですよね。

10か0かの僕みたいなカンペキ主義な考え方で進めない方がいいかも。

しかし、予期せぬ休みをキッカケに、これまで作ったペースはいとも簡単に崩れていくことを忘れてはいけません。

>>ライザップスタイルプログラムを見てみる<<

カウンセリングの電話かかってきたー

rizap_2weeks02GW前に一度電話が掛かってきたんですが、運転中で出れず。そのままGWに突入したため、一回目のカウンセラーのサポート電話は、実践し始めて17日目のことでした。

商品の到着確認と、実践していて疑問に思っていたことを質問したんですが、全部で20分程度で終了しました。

「糖質は100g/日までOKなので、特にタンパク質を多めに(80g-100g/日)」など、細かい食事のアドバイス(どの食材で摂るか)をしてもらえたので良かったです。

赤身の牛肉100gでたんぱく質20gなので、肉だけで摂取しようとするとかなり大変。

今までは糖質の値ばかりに目が行きがちでしたが、たんぱく質の数値もチェックしなければ。

次回のカウンセリングは一週間後に予約をいれましたが、3週間後とかでもいいみたいです。

というわけで、3週目も乞うご期待。

※申込方法はコチラの記事で詳しく↓↓↓

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件372

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top