マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【まとめ】おすすめ肉はコレ!コストコで買ってよかった商品リスト

niku03コストコは生鮮食品も充実していて、特に我が家でお世話になているのが肉。

ステーキやBBQするときなどの焼用のメイン食材は、ほぼコストコで買ってるし、煮込み系やミンチ用の肉まで、牛・豚・鶏・ラムが一通りの種類が揃っています。

大きなカタマリで買える分、解体するのに手間はかかりますが、コスト的な部分を考えると確実に安上がりです。

飲食店してるっぽい人が買うような、とんでもないサイズの肉も買えますからね。

ステーキ肉の食べ比べとかやってみたいけど、恐ろしくお金がかかるので、もっとお金持ちになって暇すぎたらやってみようと思います。

肉ジャンルもコツコツと開拓して、いずれは完全制覇(の予定)。

スポンサーリンク

BBQ用食材

costco_bbq01冬の悪天候の時以外、ほぼオールシーズンでBBQをする僕マツケンが、

『コストコ縛りで焼きネタを購入するならコレを買うわ』というおすすめの食材を、実際に購入して食べてみました。

この記事を書いたときは、春のパッカーンと晴れた日の昼下がりで最高でした。火起こしでミスってもたついた所を差し引いても、うまい食材が揃っていれば笑い話になります。

記事では海鮮も混ざってますが、【皮むき牛タン】はホントに肉系の中で最強じゃないか、と思ってます。スーパーで売ってる、超薄くスライスされてるのに微妙に高い金額の牛タンを買ってる場合じゃないですよホント。

「厚切り牛タンで腹いっぱい」という夢は、意外とすぐに叶います。

焼肉用豚バラ肉

costco_pork01とんかつ用から、切り落とし、バラのかたまりなど、キロ単位で買えます。

万能に使えて、ザックザックという歯ごたえがたまらない、この焼肉用の厚切りバラ肉は一番のお気に入りです。

回鍋肉とかお好み焼きとか焼きそばとか、これで作ったらかなりパンチの効いた料理にアップデートできるのでオススメ。

スポンサーリンク

ひき肉(牛豚合挽き)

cos_hiki01コストコでは、牛オンリー、牛豚合い挽き、豚オンリーの3種類のひき肉が買えますが、合い挽きは一番人気が高いようで、週末になると夜はもう売り切れてることが多いです。

精肉の中でも、ひき肉はダントツで傷むスピードが早いので、買ったらスグに小分けしてストックしておきましょう。

この手間はちょっとめんどくさいですが、小分けしたひき肉が冷凍庫にズラーっと並んでいる姿を見ると、かなり達成感があるので、それをモチベーションに頑張って小分けしてください。

この合いびき肉を使って、豆腐たっぷりのハンバーグを作りました。

一度にこの量のひき肉を冷凍庫に収納できないので、我が家では、コレ買った日は必ずハンバーグです。よろしくお願いします。

ボイル牛すじ

cos_gs01彗星のごとく売り場に現れた大量の牛すじ。

しかもボイル&細かくカットしてあるので、下処理の手間が一切発生せず、このままスグに使えます。

カレーとか煮込み系の料理にマジで最適です。

売り場にもズラーっと並んでるわけではないので、夕方以降は売ってないこともしばしば。

この牛すじを使えば、レトルトのおでんも、簡単にワンランク上のおでんに改良することができます。

レトルトの量産型の味が苦手、という人はすじ肉でカスタマイズしましょう。

おすすめエース肉2選

niku02【コスパが良い】【美味い】を両立している、コストコのおすすめ肉を2つ。

我が家でもリピート率はかなり高め。

高い肉は美味くて当たり前ですが、安いくせに十分美味いので、もう本当に優秀です。

200g〜300gサイズにカットされたステーキは、店で食べると1500円くらいかかりそうですが、コストコで買えば600円くらいで済みます。

たっぷり食べれて【4人で6000円以下】という縛りで買い物してみました。

スポンサーリンク

【随時更新】今月買ったものリスト+α

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top