マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

コストコ新商品のボイル牛すじがいろいろ優秀すぎてリピート確定

cos_gs00コストコって新商品の出るタイミングがランダムで、週3くらいで買い物にいく僕でさえ見逃すことが多いです。

そんな中見つけたのが、ボイル牛すじ。

精肉コーナーでは、牛タンとかステーキ肉を定期的に買ってる程度だったんですが、この牛すじの登場はホント嬉しい。

見つけた瞬間、心のなかでジャンプしました。

スポンサーリンク

牛すじって、めちゃくちゃ重宝するじゃないですか。

煮込み料理とか。カレーには絶対入れるんですけども、ガッサー牛すじが入ったやつを作ろうとすると、なかなかコストがかかるんですよね。

スーパーでも普通に買えるんですが、500g牛すじ肉を買うとなると、そこそこの値段します。

100g198円だったとしても、500g買えば1000円するわけですから。

コストコのボイル牛すじは、USAビーフなんですが100g148円と、普通のスーパーで買うよりもかなり安いんですよ。

cos_gs01しかもボイルされてるし、小さくカットされてる。

生の塊の牛すじ肉ももちろん好きなんですが、茹でたりカットしたりと、下ごしらえに手間がかかります。

コストコの牛すじは、そういう下茹でとかの処理を省くことができるので、かなり楽につかえます。

数百グラム単位で小分けして冷凍して、必要なときにパッと解凍すれば即使える。

グラムあたりで安いのも嬉しいけど、そういった時間的なコストもカットできるので、コストコで買っておいて損はない、と思います。

今回購入したのは、1297g/1920円のパッケージなんですが、他に売り場に並んでいたのもだいたい1900円〜2000円台で、大差はありません。

この価格帯でゲットできるのは、マジで嬉しい。

スポンサーリンク

“下処理済み”だとかなり時短になる。

cos_gs02スジの部分がメインで肉の部分は少なめ。 脂肪のカタマリもほとんどなしで、おでんの牛すじ的なヤツです。

小さめの一口サイズにカットされてるので、コレをそのまま竹串に刺しまくるだけで、簡単におでんの具になります。

cos_gs041欠片あたり5g前後。 下処理済みということもあって、臭みとかも感じません。

どんな使いかたをするか分かりませんが、とりあえず300gずつくらいで小分けして保存することに。

cos_gs05300gでもこんだけのボリュームになります。444円。安い!!

cos_gs07小分けした端数の牛すじを使って早速おでんを作ったんですが、美味かった!!

スポンサーリンク

我が家ではリピート確定!だからあんま流行らないで欲しい

cos_gs06何年も前の話になりますが、牛すじ肉ってコストコでも売ってたんですよね。 売ってるといっても一日数パックしかなく、一瞬で売れちゃう隠れた人気商品だったんですが

どこかの店舗である日、客同士の取り合いになり怪我人が出たとかで、それ以降全店舗から牛すじは姿を消すわけですが、

やっと出たか!という感じです^^

コストコで売ってる大きな塊肉を買って解体すれば、すじ肉を抽出することはできたんですが、正直メンドクサイので、あんまり買いませんでした。

でもこのボイル牛すじの登場によって、かなり手軽に、大量に使えるようになるので、我が家の食生活にいい影響を与えてくれそうです。

だから、あんま流行らないで欲しい。

【随時更新】今月買ったものリスト+α

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top