マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

1個約28円!コストコのkiri(キリ)クリームチーズがコスパ良よくて美味

cos_kiri00子供が成長して食べれるものが増えてきて、最近はまっている食材がチーズ。

おやつでQBBのベビーチーズをちょっとずつ食べてるんですが、アレって大人が食べても塩分強いじゃないですか。

普段食べてる食事と違って味が濃いし、塩分も強いので、「もっとくれ」状態になりやすくて困っています´д`

てことで、塩分少なめなプロセスチーズを探していたところ、コストコで発見したのがkiriのクリームチーズ。

1パッケージ24ピース入っていて、価格は688円。

1ピース当たり28.6円です。うまい棒三本分って考えると、やや高級な気がしてきたな。

スポンサーリンク

フランス原産のクリームチーズ

kiriのクリームチーズは、普通のスーパーにも売ってるし、お菓子とか作る人にとってはお馴染みのブランドですが、微妙に値段が高いんですよね。

1ピース18gの6個入りで400円弱くらいの値段だった気がします。

というのも原産国がフランス。

cos_kiri01パッケージの裏面も、半分くらいフランス語で何書いてるかわかりませんが、多分「めっちゃ美味いよ!」系のことが書いてあるハズ。

フロマジェリーベル社で生産されたものが日本に直送されているので、輸送費の分確実に高くなりそうですね。

「子供でも食べられるチーズを」ということで1966年に発売されて以降、世界中で食べられてるkiriのクリームチーズですが、ついに我が息子もkiriデビューでございます。ありがとうございます。

日本のプロセスチーズよりも大きめ

cos_kiri02ちょっと開け方が分かりづらいんですが、

パッケージ右に赤で「PUSH」というところがあるので、そこを押し込むと外側がスライドして開封することができます。

3列横隊に整列したクリームチーズがずらり。

cos_kiri042層式になっています。なんかしらんけどテンション上がる。

cos_kiri031ピース手にとってみましたが、ちょっと大きめなんですねkiriって。知らんやった。

普段食べてるプロセスチーズと比べて、ブニブニ柔らかい感じがします。

1個ずつ個包装してるので助かります。

スポンサーリンク

お馴染みのやつと比較

cos_kiri06いつも食べてるプロセスチーズと比較してみると、やっぱkiriの方がデカイっすね。

ベビーチーズは15g、kiriは18gと、両者3gしか差はないハズなんですが…………並べて見ると、だいぶ違う気がする。

厚みはほぼ同じなんですけどねー。

ちなみに1ピースあたりのカロリーは、ベビーチーズが48kcal・kiriが61kcalです。

食べてみた▶▶︎完全にこっちの方が好き。

cos_kiri05kiriのクリームチーズは、さすが子供をターゲットにしてるだけあって、美味。

チーズ独特の風味ってあるじゃないですか。そういうイヤな癖がなく、クリーミーで柔らかいので口どけもいい。

つまり美味。

ベビーチーズに比べると塩分も全然少ない。

何個も連続でひょいひょい食べてしまいたくなったので、冷蔵庫にブチ込みました。息子用なので。

ポーションタイプなので出先にも持っていけるし(夏が厳しいけど)、さっと食べさせられるのがいいですよね。

西松屋のほぼ空気みたいな軽いせんべいや、ボーロにマンネリな時期なので、たまーにこれを差し込んだらよさそう。

スポンサーリンク

常にストックしときたい

cos_kiri07子供に食べさせるのを躊躇するほど、自分が食べたくなるチーズですね。

1ピース18gもあるので、大人でも時間がないときでもこれ1つ食べるだけで、エネルギーの補給もできるし、つまみにもイケます。

これまで買うことがなかったんですが、相当優秀やねコレ。

お菓子のレシピとかもネットに転がってるので、そのまま食べるのに飽きても色々楽しそうだな。

量は多いけど、普通のスーパーで買うよりだいぶ安く買えるので、kiriを買うならコストコが一番得かもしれません。

今月買ったものリスト

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top