マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

コストコのUSAビーフタン厚切り(焼肉用)が神食材すぎて誰にもオススメしたくない

cos_beeftongueslice00コストコの厚切り牛タンは、BBQや焼肉のメインの焼ネタとして100点の食材。満点です満点。

下ごしらえ不要でこのまますぐに焼けるし、牛タン屋さんに負けないくらい一枚一枚のサイズにボリュームがあります。

あまりにお気に入りすぎて、誰にもオススメしたくないくらい。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_beeftongueslice01商品番号▶98410
価格▶¥3292
内容量▶661g (¥498/g)

丸ごと1本の牛タンが1cm弱にスライスされており、ラップを剥がせばすぐに焼けるというありがたい状態にあります。

下ごしらえ済みの【皮むき牛タン】という商品もありますが、こちらはお好みの厚さに切れるし、煮込みにも使えるけど、

丸ごとの牛タンを綺麗な断面でスライスするのって、至難のワザです。ばり難しい。

フィギュアスケートの4回転ジャンプをノーミスで跳びまくるくらい、いやそれ以上の難易度かもしれません。

とにかくムズイし、ただ切り出すだけなのにものすごい時間を消耗してしまいます。

cos_beeftongueslice03「今から焼肉」「今からBBQ」というような、“焼き”という調理が確定してる人、準備に時間をかけたくない人には、スライスされてるこちらの牛タンが圧倒的にオススメ。

cos_beeftongueslice05どのパッケージもタン元(特上)からタン先(並)まで入ってるんですけど、比率が全然ちがってくるので、毎回かなり真剣に選別しています。

cos_beeftongueslice06業務用のカッターでスライスされてるため厚さはほぼ一定で、ひと切れ30-40g前後です。小さい子どもの手のひらくらいのサイズがあるのに、これで¥175。やっす。

焼肉チェーン店では絶対にでてこない厚さ、出てきたとしてもべらぼうに高い牛タンが、アンダー¥200。価格破壊かよ。

スポンサーリンク

下準備をするときもある

ラップを剥いですぐ焼けますが、食べる人によっては一枚一枚が大きすぎる場合もあります。

タンは弾力がある上に、厚切り仕様になってるので、子ども・じいちゃん・ばあちゃんが同席する場合は、半分にカットしておくことでかなり食べやすくなります。

cos_beeftongueslice07縦方向に切ることで、牛タン感はなくなるけど、食感も均等になり食べやすさは抜群にアップします。

cos_beeftongueslice08タン元の部分は、楽勝で噛み切れるので切らずにそのまま。慣れると部位ごとに見極められるようになります。

cos_beeftongueslice09スジの部分が多めになってるのもあるので、ちょっとですけどトリミングして煮込み用に回しました。

スポンサーリンク

はい、コストコの全肉の中で優勝〜っ

cos_beeftongueslice11「・・・・・。」

 

 

 

 

 

美味すぎると言葉が出ないし、出てきても「美味い」しか出てこない。

牛タンは、煮込み系よりも断然焼き派なので、ただただたまりません。至福。

cos_beeftongueslice10一番脂がのってた「スーパー(特上の上のランク)」を食べたんですが、そのときでた声が「むふーー」でした。美味しいものを食べて「むふー」っていうの漫画だけかと思ってたんですが、現実に出ちゃうもんですね。

牛タンは、コストコで買って家で食うのが一番コスパがいい(しかも美味い)、という解にたどり着いてしまったので

焼肉屋で出てくる2mmくらいに薄ーくスライスされた「牛タン」を全否定したくなるし、コスパが悪すぎるので、もう外で牛タンを注文しなくなりましたね。

『いや、牛タンはあの薄さがいいんだよ』という声もありますけど、「厚切りのやつをがっつり食べたい」って人の方が多い気がする。

とにかく、一枚の食べ応えがハンパじゃないので、満足度も素晴らしいです。コスパもいいし。

「牛タンをお腹いーーーっぱい食べたい」という夢を叶えたい方にはオススメっす。

 

グローバル スライサー 刃渡り 21cm G-3
GLOBAL (グローバル)
売り上げランキング: 77,248

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件13574

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top