マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

コストコのUSAビーフトップブレード(ミスジ)焼肉用はBBQのメイン牛肉にオススメ!

cos_misujislice00コストコで売ってる牛肉といえば、ステーキカットされたもの、丸ごとの塊がほとんど。

BBQや焼肉用に買うとなると、下ごしらえがマストでした。

最近(最近でもないけど)登場してる、USAトップブレード(ミスジ)は”日本式の焼肉用”にスライスされており、開封してそのまま焼けるようになってます。しかも大量。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_misujislice02商品番号▶98411
価格▶¥3145 (¥208/g)
内容量▶1512g

「ミスジ」という部位がどうのこうの、などの情報はこちらで詳しく書いてます↓↓



「焼肉用」という商品名にあるけど、初見だとどのくらいのサイズの牛肉なのかがスーパー分かりにくいですよね。

売り場にあった一番少ないサイズを買ったけど、それでも1.5kg入りというなかなかのボリューム。

cos_misujislice04一番大きめの肉を広げてみると、パッケージの長い方の端から端くらいまでありました(20cm超)。

ステーキカットされたミスジを1cm程度にスライスしたものらしく、スライスの手間がある分こちらの方が100gあたりの価格が¥10程度高いです(購入時)。

cos_misujislice03サイズは割りと不揃いで、一番真ん中のサイズで53g/枚でした。ペラペラのスライスではなく、しっかりと厚みがあります。

スポンサーリンク

スジの入り方にもバラつきがある

このまま焼いてももちろんOKなんですが、家のホットプレートだと大きすぎだったので、半分にカットしてたんですけども、

結構スジの入り方にも個性があるなーということに気づきました。

cos_misujislice05コレは一番スジが少ないやつ。このタイプは意外と少なかったです。

cos_misujislice06一方コチラは、スジの存在感がハンパじゃありません。こういうのは煮込み用に回しました。

cos_misujislice07パッケージごと食卓に並べると、かなり邪魔になるので、食べる分だけ別の容器に盛り付けましょう(肉屋みたいになった)。

一枚のまま焼いて、焼けたらハサミで切る、というパターンもいいかもしれません。ま、このあたりはお好みですかね。

柔らか赤身!スジぷるぷる!

cos_misujislice08おろしニンニクをのせて食べるのが最近のブームなんですが、これが最高に美味かった。

脂肪分が少ない赤身の牛肉って、焼き立てでもモサモサして固いイメージがあるけど、このミスジは柔らかくて噛む時のストレスを全く感じず、予想外の食感にニヤッとします。

固いかも…と懸念してたスジの部分は、火が通るとプルプルッとした神食感に変化。全く邪魔になりません。むしろスジんとこ美味いがな。

カルビなどの脂っぽさはないので、ガッツリ系が好きな人には物足りないかもしれませんが、

肉の脂がシンドく感じてくる30代以降にはウケがいいと思います。

スポンサーリンク

減量中の食事に最適

cos_misujislice09現在ダイエット企画中なんですが、余っていた肉を翌日のランチに回しました。

ステーキカットのミスジと違い、スライスされてる分、調理時間も圧倒的に短くて済みます。

鶏肉をメインに食べ続けていて、ちょうどマンネリ化してたタイミングでこのミスジを食べたので、3割増しくらい美味く感じました。

cos_misujislice10今回はスジ多めのやつを焼いてみたんですけど、柔らかくてバリうまでした。

高タンパク・低脂肪・柔らかい・安い・美味い

という、5拍子揃ってる食材って、ミスジくらいじゃないですかね。

ダイエット期間中は、またお世話になるかも。

BBQや焼肉のメインネタとして、かなりオススメです。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件10208

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top