マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】ケロッグフルーツグラノーラ(LowFat)を食べてみた

cos_fruitgranola00こないだのカルビーフルグラに引き続き、またもやシリアルのレビューです。

ケロッグの【フルーツグラノーラ(LowFat)】は低脂肪仕様で、カロリーも控えめになっています。

カルビーフルグラとの違いも比較もしてみました。

スポンサーリンク

ケロッグ フルーツグラノーラ(LowFat)<購入時点>

cos_fruitgranola01商品番号▶581697
価格▶¥998 →¥798
内容量▶1kg
メーカー▶︎味の素株式会社

雑穀とドライフルーツで構成されたフルーツグラノーラ。

第三の食物繊維と言われている「レジスタントスターチ」が入ってるニュータイプのシリアルです。

cos_fruitgranola02低脂肪のフルーツを厳選・油をカットしたことで、低脂肪仕様になっているとのこと。

脂肪分を抑えたことで、自然とカロリーも控えめになってます。

cos_fruitgranola03パッケージはジップ式。開封後も詰め替えたりえず、このまま保存できます。

cos_fruitgranola05ケロッグの商品ということで、コーンフレークの割合が多いような印象です。

フルーツの要素は、レーズン・クランベリー・ブルーベリー・ストロベリー、マンゴーピューレの5種類。

cos_fruitgranola04グラノーラ自体の甘さも、かなり控えめです。そして、香ばしい。

ゴロゴロっと塊になってる部分は、せんべいを食べてるような固い食感。

ゴリゴリしてるので、しっかり噛まない飲み込めません。

cos_fruitgranola08バニラアイスのトッピングとして食べてみました。

グラノーラ自体に甘さがないし、コーンフレークが結構はいってるので、アイスとの相性も抜群にいいです。

スポンサーリンク

カルビーフルグラと比較

cos_fruitgranola07ケロッグフルーツグラノーラと、カルビーフルグラとの違いをまとめてみました。

【食感】
フルグラの方が、どこを食べてもサクサクと軽い食感で食べやすい。

ケロッグは、ゴリゴリッと固い部分がある。不規則な食感。

【脂質】※1食40gとして計算
ケロッグの脂質は、0.9gと圧倒的に少ない。
一方フルグラの脂質は、6.1g。

【パッケージ】
ケロッグはジップ式なので、このまま出し入れできるが、フルグラだとそれができない。

【価格】
ケロッグは、1000gで¥998(¥99.8/g)
フルグラは、1200gで¥948(¥79/g)。

 

スポンサーリンク

ヘルシー思考の人にはおすすめかも

cos_fruitgranola06カルビーのフルグラも同時に食べたので、明確に違いを感じたんですが、個人的にはカルビーのフルグラの方が好き。

同じフルーツグラノーラでも、全然違いました。食感は特に好みが別れる部分だと思います。

今回は、¥200OFFのクーポンが出てたのもあって買ってみましたが、今後はフルグラかなーと。

こういうシリアルを食べるときは、牛乳やヨーグルトと合わせるのが普通ですけど、その分脂質やカロリーは上がりますからね。

固い分、噛む回数も無意識で増えるので、少ない量でも満足感を得られますし。減量向きっちゃ減量向き。

少しでも脂肪分を抑えたい、カロリーをできるだけ抑えたい、ゴリゴリ食感のシリアルが好き、という人の朝食としては最適だと思います。

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top