マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】オニオングラタンスープがインスタントの割に美味しい

cos_oniongratinsoup00朝食やランチで温かいスープがあると、その食事の満足度がグンと上がりますが、一からスープを作るとなると非常に面倒くさいですよね。

スープに時間をかけたくない→インスタント食品で解決してるんですけど、コストコで売ってるこのオニオングラタンスープが非常に優秀でした。抜群に美味い。

とくにこれから寒くなる時期にストックしとけば、間違いなく活躍すると思います。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_oniongratinsoup02商品番号▶559266
価格▶¥1458 → ¥1198
内容量▶10袋
メーカー▶ビルボックス株式会社

コーンスープや春雨スープなんかは、これまで何度も購入したことがあるんですけど、このオニオングラタンスープを買うのは初。

理由は¥1458というコスパの悪さにあります。

スープ系の棚のところには長いこと並んでる定番商品なので人気はあるんだろうけど、他の商品のコスパが抜群なだけに、1食で¥150近くなるこれは余計割高に感じてしまいます。

しかし、ちょうど今回¥260OFF(17%OFF)のクーポンが出ていたので買ってみることに。クーポンあざす。

炒めタマネギと揚げタマネギをたっぷり使ったコンソメベースのオニオンスープと、2種類チーズのフランスパン付き。

cos_oniongratinsoup03中身はこんな感じなんですが、宇宙食っぽいですよね。フリーズドライのフランスパンの偽物感がすごい。

ちなみに、このパンに塗られてるチーズは【グリュイエルチーズ】【エメンタールチーズ】という聞きなれない種類のものですが、チーズフォンデュやオニオングラタンスープに使われてる外国ではポピュラーなものらしいです。

cos_oniongratinsoup01成分表示がこちら。66kcalとそこまでカロリーは高くないけど、塩分&糖質多い印象。

スポンサーリンク

お湯180ccを注ぐだけ(10秒)

cos_oniongratinsoup04フリーズドライ製法のスープなので、お湯が注がれた瞬間からほぐれて、一瞬にしてスープが完成。固形スープのほぐれる様子を撮影しようとしたけどそんな暇なく失敗しました。

揚げオニオンの量がたっぷりです。粉末のコーンスープみたいに、スプーンでカチャカチャする必要もなく、自動的にお湯に溶け出すのは楽ですね。

cos_oniongratinsoup05フランスパンをスープに浸すと、これまた一瞬で水分を吸収し溶けます。

cos_oniongratinsoup06お湯に入れる前にはなかったチーズの焼き目が出現。フリーズドライってすごいですね。

味のクオリティも高い。

細かい揚げオニオンのちょっとした固形感もいいです。

オニオンスープって、完成するまでに結構手間がかかるんですけど、このクオリティだったらもう作らんでよくない?って思えるほど。

唯一マイナスなところを挙げるとするなら、グラタン部分(フランスパン)がすぐ溶けて一瞬でなくなってしまうことくらい。あとは完璧。

このスープをベースに、好みの具材を足してカスタマイズするのもアリだと思います。

【絶対アリなちょい足し】
細かく切ってカリカリに焼いたベーコン
とろけるチーズ
クルトン
トーストしたバゲット
あらびきブラックペッパーをぱらり

cos_oniongratinsoup07パッケージの画と実物が全然違うけど、味がいいので良しとしましょう。

スポンサーリンク

ストックしておきたいやつ

cos_oniongratinsoup08フリーズドライ食品を普段そんなに食べない分、クオリティの高さに驚きました。

インスタント食品という括りで考えてたけど、完全に一つステージが上なので、ちょっと割高なのも納得。

こういうインスタント系のスープの出番って、朝飯or昼飯って感じですけど、洋食メニューの夕飯だったら全然このオニオングラタンスープはアリですよ。うん。

ただ、定価で買うのはちょっとアレなので、次クーポンになったときにまとめ買いしようと思います。

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件2153

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top