マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

U-mobileの無制限SIMは固定回線代わりになる?初期設定と通信速度調べ@福岡

usim00検証です。

先日コストコでゲットしたSIMフリーのモバイルルーターに、通信無制限のSIMカードを差したら、固定回線を引かなくてもネット環境作れるんじゃないか、

という淡い期待を胸に、今回人柱になることにしました。 だって、福岡のSIMの速さとかの情報ってあんまりないんだもん。

スポンサーリンク

 

だいたいネットに転がってるSIMの速さとかの情報って、関東がメインなんですよね。

六本木でどんだけスピードが出ようとも、福岡在住の僕にはほぼ関係ないといいますか、なんといいますか。

知りたい情報も限界があるので、自分で検証した方が早いなーと思って、今回試すことにしました。

現在賃貸の物件に住んでますが、去年の9月中旬に申し込んだ光回線工事が未だに待たされてる状態なもんで、

モバイルルーターと格安SIMで代用できればとりあえずいいかなーという風なバックグラウンドがあることをご了承くださいませ。

制限のストレスから解放→無制限SIM

「固定回線代わり」というのはハードルが高いですけど、あわよくば、という気持ちで無制限SIMを導入してみることに。

現在市場に出回ってる通信無制限SIMはそこまで数はなく、【ぷらら】【U-mobile】で迷い、最終的に【U-mobile】に。

「”ぷらら”は最近ユーザーが増えて遅い」なんて声も多いですからね。

U-mobileは何か良さそうな雰囲気だったし、広告塔が福岡出身のアイドルの人だったので(別にファンじゃないけど)こっちにしました。

申し込みから3日後に到着@福岡

usim01月曜夜に申し込んで、木曜朝にSIMカードが到着しました。 2、3日はかかるみたい。

usim05ヤマト便で届いたんですが、中身はこれだけ。 SIMカードと取説。

usim04取説には、導入までの手順がわかりやすくまとめてあるので、初心者でも日本語が読めない・理解できない場合以外はすんなり設定できるはず。

rou03ちなみに今回使用する端末は、NEC製のAtermMR04LN

“SIMフリーのルーターの中で最強”との呼び声も高いやつです。

設定

usim06SIMカードを取り出し、スロット2にイン。

usim07すると、自動で設定がスタートします。 >「はい」

usim08APN設定を変更します >「はい」

usim09ずらーっとSIMの会社が出てくるので「U-mobile」を選択

usim10「選択」

usim11SIMを切り替えているようです。 スロット1には0SIMがささりっぱなしなので、切り替えに時間がかかりますが、U-mobileのSIMだけだとこのプロセスは無さそう。

usim13はい完了!

拍子抜けするほど簡単でした。 写真を撮影しながらだったので5分くらいかかりましたが、この作業だけに集中したら全部で3分もかからないほど。 超イージーです。 

スポンサーリンク

 

通信速度計測!!

ではでは気になる速度でございますよ。

usim144まずはドコモのLTEのスピードですが、こんな感じ。 さすが!くそ速いですね。

では、U-mobileいってみよう。(頼む………)

usim155はい。 こんな感じです。 ネットで出てる情報とほぼ同じ感じ!

ちなみに計測した時間は16:00頃だったんですが、このスピードだとWEBページの閲覧はストレスなく、Youtubeも360の画質での再生なら、多少もたつきはあるけど見れる感じです。

 

意外によかったのが、AirDropがサクッと使えたこと。

iPhoneで撮った画像をMacに取り込む時、ケーブルを使わずAirDropで送ってるんですが、実家の光回線+WiFiと同じくらいサクっと送受信できたので、実用できるレベルかなーと思います。

3Mbpsくらいで安定してくれればいいなー。

残念なところ▶夜は遅い

usim16通信が混みあう時間帯は、ガッツリ遅くなるんですよね。 まー当たり前ですけど(-_-)

この数字だとWEBページの閲覧すらもたつくので、ブログの更新もキビシくなります。

今後はどうする?

「月額2480円で通信無制限」なので、キャリアのパケット料金と比べると、だいぶコストは抑えられますが、【速さ・安定】の面でどう折り合いをつけるか、というところ。

細かく計測してないので、まだ何とも言えませんが、ピークタイムの時間になると、使えたもんじゃないですからね。

2ヶ月くらいは使ってみようと思いますが、今のとこ考えてる案はこの3つ。

①ピークタイム以外を無制限SIMで繋いで、ピークタイムはiPhoneのパケット通信。

②10GBくらいのSIMを2つくらい契約して、月3000円くらいで20GBでおさまる範囲で通信する。

③光の固定回線を引く

月々のコストはそれぞれ

①だと月2480円
②だと月3000円
③だと月5000円

光回線は安定して速いですけど、手続きとか工事とか更新とかがクソめんどくさいじゃないですか。 4ヶ月待たされてる身としては、ああいう手続き全てがイヤだし、変更とか移転とか解約手続き煩わしい。

その点、無制限SIMとモバイルルーターの組み合わせは、そこそこの速さが出てリーズナブルに使えるし、解約の違約金も無いし。

ピークタイムこそ使い物にならないけど、その時間帯はネット使わずに早く寝てしまえば、成長ホルモンがドバドバ出て健康になるかもしれないことを考えると、こっちはこっちでウマミもあるなーと思い始めてきました。

行列には並ばないタイプなので、通信が混んでる時間帯はさっさと寝てしまおうと思います。

スポンサーリンク

 

まとめ

家でしか速度の計測をしてないので、天神とか博多とか、福岡の色んな場所でも計測してデータを取ってみようと思います。

光回線は引きたくないけど、安くそこそこの速さでネットつなぎたい、即日ネット環境を作りたい、という方には無制限SIM+モバイルルーターは手軽なのでオススメです。



>>格安SIM「U-MOBILE」はこちら<<

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top