マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

【検証】LINEモバイルのデータSIMの使用感まとめ&通信速度しらべ@福岡

sim_line002年縛りが解ける今年11月、脱キャリアに向けて(あ、スマホの話です)どのSIM会社が自分にとってベストなのか日々検証してるんですが、4つめのSIMとして契約したLINEモバイルが到着したので早速導入してみました。

現時点では一番評価が高そうなんですよね、LINEモバイルのSIMが。

主に外の作業用として使うため、データ量は10GBで契約。モバイルルーターにぶっさして使います。

どれくらいの速度が出るのか、また一番気になるのは「混雑する時間帯のスピード」でしょうか。

福岡ではこんな感じだよー、という一つのデータとして紹介します。

スポンサーリンク

4時台

sim_line02朝4時台にガチャガチャ通信することはほぼないんですが、たまたまめっちゃ早く目が覚めたので、計測してみた結果がこちら。

この時間帯は、過去使ったSIMたちと似たような数値です。上りのスピードがやたら早いですね。

10時台

sim_line03朝10時台もかなりいい数値。上りは一桁台ですが、こんなもんでしょう。とりあえず下りが早ければ許す。

13時台

sim_line04やはり、昼の混雑時間帯は大幅に落ち込みましたが、(下り)2Mbpsを下回ることはなく、検索程度の通信には支障がありませんでした。

過去に使ったSIMのどれもが、この時間帯1Mbpaを下回ってて、全く使い物にならなかったんですよ。

この速度が底だとしても、遅さは気にならないかなーと思いました。

スポンサーリンク

15時台

sim_line05

昼のピークを抜けてるこの時間帯は、良い数値が出てました。この数値だと、Youtubeの動画を720pで再生してもサクサク見れます。

sim_line01しかし、前日計測した同じ時間帯では(下り)4Mbps台だったので、日によって多少のバラつきがあるのかもしれません。

0時台

line_sim06夜のピーク後のこの時間帯は、一日の中で一番いい数値が出てました。

通信量は「LINE」のアプリからリアルタイムで確認できる

line_sim08現時点でどんだけ通信してるか、というのも「LINE」のアプリから確認することができます。

LINEのアカウントのLINEモバイルを連携すると、LINEモバイルとのトーク上でリアルタイムの数値が送られてきます。

スポンサーリンク

率直な感想▶今までで使った中で一番いい!

line_sim07ざーっと見ると、昼の落ち込み方が際立ちますが、落ちていながらも最低限の数値はキープできてる気がします。

WEBページの閲覧やYoutubeの動画再生も、数値通りの早さ。

「ピーク時でも調べ物をするときにもたつかない速度」というのが、僕の探し求めるSIMの第一条件なんですが、やっと当てはまるのが見つかった気がします。

これまで使ってきた格安SIMたちはどれも【ピーク時=使い物にならない】というのが基本だったので、いい意味で”裏切られた”という感想ですね。

音声付きのSIMは一年縛りがあるので、かなり慎重に調べてるんですが

この速度を維持してくれるのなら、スマホ用のメインSIMとしてLINEモバイルが今のところ一番いいかも。

データSIMは解約料が無いので、気になるSIMがあればルーターで片っ端から検証してみるのが良いと思います。

速度測定で消耗してる通信量がもったいなさすぎなんですけど、夜のピーク時の数値などまだ計測できてないところがあるので、ちょこちょこ記録しておきます。

>>LINEモバイル公式サイト<<

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件739

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top