マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

GoProHERO6のスマホアプリ接続方法&ファームウェア更新手順を紹介

gopro_setup05GoProHERO6は、無料のスマホアプリ(iOS&Android)と連携することで、便利な使い方をすることができます。

スマホ画面でのプレビュー、遠隔操作、撮影設定、ファームウェアアップデートなどなど。

もちろん、無理に連携させる必要はないと思いますが、アプリ自体は無料で公開されてますので、時間があるときにでも済ませておきましょう。

スポンサーリンク

GoProアプリ(formerly Capture)の設定

gopro_app01まずは、GoProアプリをダウンロードしましょう。

App Store内検索で「Go Pro」と入力すればヒットします。「Quik」というアプリも、Go Pro系列の動画編集アプリなので、ついでにダウンロードしておきました。

gopro_app02アプリを立ち上げると、「アカウントの作成」を要求されるので、メールアドレスとパスワードを入力。

gopro_app03パーソナライズデータの送信について。一応同意しましたが、「実行しない」でもよかったんじゃないかなーと思います。

gopro_app04カメラを接続を選択。→通知設定はOFFでもよさそう。

gopro_app05「HERO6 BLACK」を選択し、画面に従って操作します。

gopro_app06これで接続できれば完了。特に難しいことはなく、画面の手順通りに進めていくだけで、連動されるようになります。

スマホとアプリを接続させると、GoProに入ってるSDカード内の映像を確認したり、撮影中のプレビュー表示できます。The便利。

スポンサーリンク

ファームウェア更新手順

不定期で配信されるファームウェア更新ですが、けっこう重要なアップデートなので、きちんと対応しておきましょう。

GoPro本体の電源ON、かつアプリとスマホを接続した状態で行います。gopro_app07ファームウェア更新といっても、特別ユーザーがすることはありません。青いボタンをタップするだけ。

gopro_app08注意すべき点があるとするなら、iPhoneとGoPro本体のバッテリーの残量くらい。

充電しながらやれば間違いないです。約4分でダウンロード完了。

gopro_app09インストールにもしばらく時間がかかります。GoPro本体は触れずに放置しておきましょう。

最初からインストールが完了するまでの時間は10分ちょっと。

スポンサーリンク

まとめ

Go Proはドローンと違って、アプリがなくても成立するので、ファームウェア更新以外に関しては、今のところそこまで重要さを感じません。

GoProの液晶パネルでも、撮影した動画は見れるし(画質&音質は悪いけど)。

使っていくうちに、便利さを見出していきたいと思います。はい。

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top