マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

カメラ買い替えのため、古い一眼レフを買取査定した結果

camera_assessment02先日、Canonの広角単焦点レンズ買って写真撮ってたら新しいカメラ欲しくなったよー、という記事を書いたんですけども、今回はその後編。

新しいカメラ買いました。イエーーーッ!!!!

一眼レフを買うのは、人生で3回目のことなんですけど、毎度ワクワクしますね。

で、今持ってるカメラ[EOS60D]を買い取りに出し、そこで捻出した査定額をそのまま欲しかったカメラ[EOS80D]の購入費用に宛てる、というエコ買い。

新しくないカメラでも、◯万円の値がつき、相当な節約に成功した事例ということで、一連の流れを紹介します。

服は定期的に古着屋で買い取りに出すけど、カメラを買い取りに出すのって初めてのことだったので、

査定額をアップするポイントとか、どのくらい時間がかかったのかーとか、まとめてみました。

スポンサーリンク

買取査定額をアップさせるポイント

camera_assessment00まず今回、ドナドナするカメラたちがこちら。

  • EOS60D18-135mm ズームレンズキット
  • Canon 単焦点レンズ 50mm F1.8STM

もともと売る予定はないけど、箱を捨てずに保管する癖が功を奏しました。

ただ、部屋に散らばったいくつかの付属品をかき集めるのが大変で、「よし買取査定出してみよう」って準備始めてから箱に詰めるまで、1時間以上かかったかな。

最初は、EOS60Dだけ買取に出す予定だったんですけど、24mmの広角単焦点レンズを買ったことで、今後一層50mmの単焦点レンズの出番がなくなることを確信したので、こちらもまとめてドナドナすることに。

camera_assessment01買取査定額をアップさせるために努力したことは、カメラボディやレンズの掃除と、取説やストラップなどの付属品を揃えたこと。

これに関して、特に裏技はなく完全なる正攻法。

  1. キレイな状態を保つ
  2. 付属品全てを揃えておく
  3. 早く売る(新しいうちに)

これ以外に何かあるのだろうか。

カメラ買取査定にかかった所要時間→30分

家から一番近い、カメラのキタムラで買取査定してもらうことに。

13時に到着。受付をすませると、あとはドキドキしながら待つだけ。

ディスプレイされてるいろんなカメラの実機を触ってると、ちょうど30分で査定額を提示されました。

買取査定待ちゼロ番目でも、動作確認もろもろでこんくらいの時間はかかるみたい。

で、結果がこちら↓

【A】EOS60D評価【AB】¥2x,xxx
【B】レンズ評価【AB】¥7,xxx

持ち込んだものの状態と、それぞれの査定額が一枚の紙にまとめられ、「こちらの金額でよろしければ買い取らせて頂きますが・・?」と案内されます。

とりあえず買取り額だけ知りたかったので、この段階で、買取しなくても全然OKだったんですけども、

EOS60Dはボディとレンズを合体させた状態での査定(当たり前)だったので、それぞれでいくらになるのかを再度お願いして、金額を出してもらいました。

レンズの買取り価格があまりにも安ければ、持っておこう的な。(手持ちレンズが24mm広角単焦点のみってのもアレだし)

 

で、再査定お願いして5分後に提示された金額がこちら↓↓↓

【C】EOS60Dボディ評価【AB】¥17,xxx
【D】18-135mmレンズ 評価【B】¥7,xxx

レンズキットをバラすことになるので【A】の査定額より合計が下がるかなーと思いきや、【A】=【C】+【D】という結果に。

再査定中、中古レンズの棚でズームレンズの美品を発見したので、しかも【D】の査定額とほぼ同じだったので、気持ちが固まりました。

スポンサーリンク

Amazon最安値で買う予定だったが、結局そのまま実店舗で全部済ませた

camera_assessment02当初、新しいカメラはAmazonの最安値のところで買う予定だったんですけど、

ちょうどキタムラのキャンペーンで、「買取りと同時に新しいカメラを買うことで下取り額10%上乗せします」というのがあり、

もろもろを計算すると、Amazonで買ったときとそんなに変わらないということが判明し、買って帰ることに。

この日に新しいカメラを使い始められるという喜び。Amazonだと数日かかるので。

結局、10%アップ適用後の買取価格の合計は、約¥35,000。

EOS60Dのレンズキットだけでいうと、相場のMAX買取額より¥10000ほど低い金額でしたが、ほぼ不要品に近かったものにここまでの金額がつくと嬉しくなります。

キタムラ、マジありがとう。

カメラ→スマホ→カメラへ

camera_assessment03この日キタムラでの出費は、4点で¥60000前後。

  • EOS80Dボディ
  • 18-50mmズームレンズ(中古)
  • レンズフィルター(中古)
  • 液晶保護フィルム

全然最新機種ではないけど、一眼レフの環境が一新され、写真撮るのがめちゃくちゃ捗ります。

いやーそれにしても、買取りしてよかった。

 

ブログで使う写真から子供の成長記録に至るまで「写真と動画ってIPhoneで十分やん」ってことで、2017年までiPhoneメインでやってきましたが

2018年の今「やっぱカメラやな」となっています。

camera_assessment04カメラで撮ると、すごい楽しい。なにもかも楽しい。

今年は家族が増えて、さらに記録したい被写体が増えました。

どうせ残すなら、できるだけいい形で残したいですからね。

カメラ買い替えを検討してるなら、使わなくなるカメラを買取に出して、新しいものに入れ替えると、モノも増えないのでオススメですー!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top