マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

一貫71円!コストコのまぐろとサーモン寿司のサーモン太巻きが美味

cos_ms00コストコの寿司レビューもジリジリと完全制覇に近づいてきました。

今回購入したのは、“まぐろとサーモン寿司”。

まぐろ・サーモンという、子供が絶対好きそうな二つのネタに絞った商品です。

「寿司なら色々な種類のネタを食べたいわ」みたいな、OLっぽい食事スタイルの人は物足りない可能性がものすご高いので、別のお寿司がおすすめです。

エビ・カニアレルギーでなければ、海鮮ちらし寿司を買いましょう。

スポンサーリンク

まぐろとサーモン寿司 <購入時点>

cos_ms01商品番号▶94168
価格▶¥1280
内容量▶握り8貫+太巻き10貫

画像を見て頂いた通り、非常シンプルな商品なので、説明のしようがありません。

サーモンの握り4貫
まぐろの握り4貫
サーモン巻き4貫
ネギトロ巻き6貫

というラインナップでございます。まぐろの比率が高め。

小さなお子さんと食べるなら「さび抜き」シールが貼られているものを選びましょう。

売り場には、ワサビ有り/無しが半々くらいの割合で並んでる気がします。

個人的に好きな食べ方は、ワサビよりも柚子ごしょう。

まじ柚子ごしょう最強なので。

cos_ms03一ネタずつ皿に盛ってみると、こんな感じ。

太巻き1つを一貫として、全18貫でコストを計算すると、1貫あたり約71円になります。

メインがうどんなどの麺類のとき、サブにこの寿司を一ネタずつ食べると、いい感じにお腹いっぱいになります。

スポンサーリンク

ちょっと寿司つまみたいよね」のときに丁度いい

cos_ms04寿司のクオリティですが、平均的な回転寿司屋さんとお同じ。

まぐろもサーモンも、全然生臭くないし、ネタも大きめだと思います。

食いしん坊な人なら、1パックまるまる食べきれると思いますが、ネタが少ないので、後半マンネリになってくるかも。

我が家の場合、二人以上でシェアしてちょうどいい感じでした。

量的なものは全然満足ですが、これをメインにすると、同じネタが続くので、どこか物足りない印象になってしまいます。

何かメインディッシュがあって、サブ的なメニューとして”この寿司”はアリだと思います。

家で何人か集まってランチするとき、こういう寿司があるといいですよね。

ごっつくカットされたサーモン巻きが美味。

cos_ms054種類のネタの中で、一番好きなのがこのサーモン巻き。

圧倒的サイズのサーモンで、一口で行くと口の中がサーモンで満タンになります。

脂もしっかりのってて、ぽってりした独特の食感は非常に食べ応えがあります。

サーモン大好物な人は、ぜひ一口いきましょう。

なお、柚子ごしょうをつけると2倍美味いです。

まぐろに関しては、期間限定で売ってた“生まぐろ”のやつ以下で、「まぁ普通」という印象。

スポンサーリンク

味は回転寿司以上。

cos_ms06これくらいの量で、普通の茶碗一杯分くらいになるんじゃなかろうかと。

ネタの大きさもしっかりしてるけど、シャリもしっかりしてるので、割と満足できます。

回転寿司は二貫で100円なので、コスト的にはこっちの方やや高いですが、

まぐろ・サーモンって、安い回転寿司屋だと、ネタが水っぽいじゃないですか。サシも入ってないし、さっきまで冷凍庫入ってた感丸出しのやつって、正直おいしいと思ったことない。

コストコのは全然水っぽくないし、割高な分ちゃんと美味いので良し。

今月の買ったものリスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top