マツケンBLOG

ガジェット関連記事はこちら

マグロ嫌いでも食べれる!コストコの生まぐろ寿司が予想よりも美味かった

cos_maguro00コストコのFISHのコーナーには、鮮魚や海鮮だけでなく、握り寿司やちらし寿司も売ってて、ご飯作るのがめんどくさい時によく買ってるんですが、

少し前から登場した(?)生まぐろ寿司を食べる機会がありましたので、レポートさせていただきます。

結論を先に言っておくと、「美味かった」です。

スポンサーリンク

サーモン寿司に比べるとやや割高な生まぐろ寿司

世間的にお寿司といえば「まぐろ」ですが、コストコではサーモンがメインだったので、こういうまぐろオンリーの寿司って初なんじゃないでしょうか。

これまで48貫や20貫入りの他のパッケージの寿司に入ってるマグロの握りは食べたことありますが、美味しいと感じたことは一度もありません。

なんか水っぽくて、薄いというか。鉄っぽいというか。

cos_maguro02今回は、まぐろ好きの兄が買ったもので、個人的には今後も買う予定がなかったのでいい機会でした。

見た感じはサーモン寿司のマグロバーションですが、マグロの赤身の色が濃くしっかりしている印象。

美味しくないマグロの、あのベシャッとした感じはありません。

閉店間際に買ったものですが、生臭さとかもなくポジティブな印象です。(朝から売れ残ってるものだとちょっと傷んでて臭い時あるよ)

ただ「生まぐろ」という名が示すとおり、値段がちょっと高い気がします。

握り8貫+太巻き8個で1580円。

16貫として計算すると、1貫あたり約98円。

回転寿司の2貫で100円のシステムと比べても割高です。

実食

cos_maguro04こちらが握り。マシーンで量産されたシャリに、大きめのネタが乗っています。

ネタは大きめ。厚みは普通なんですが、横広い形をしていて、シャリのサイドを覆うくらいのサイズです。

cos_maguro03こちらがまぐろの太巻き。握り用のネタの端切れを巻いた感じかな。

スポンサーリンク

思ってたんと違う。サッパリしてて美味い

「お、美味いやんか」

はっきり言って期待ゼロだったんですが、よくあるマグロの悪いところが全部なく、「おっ!!」と思いました。

水っぽい・味がしない・鉄っぽい

のような、マグロ嫌いの人が指摘するやつって、冷凍マグロの特徴なんでしょうかね。

マグロ嫌いで、普段絶対食べないうちの奥さんも「これなら食べれる」と言ってたくらい。食べやすかったらしいです。

美味いとはいえ、単調な味のまぐろの寿司は、マンネリの波がすぐに押し寄せてきますので、何種類かタレを変えられると最後まで美味しく食べれると思います。

個人的には、柚子ゴショウをつけて食べるのが、一番美味しくて好きでした。

柚子ゴショウを発明した人は、ちゃんとノーベル賞受賞してるのでしょうか。心配です。

まったく期待してなかったので、より美味しく感じたのかもしれませんが、マグロ嫌いな人が食べれてたので、なかなか良い商品だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

cos_maguro05コストコの寿司も当たりハズレがあるんですが、これは当たりのやつだと思います。

握りと太巻きの2種類ですが、結局このパッケージはまぐろオンリーなので「沢山種類を食べたい」という人は買わない方がいいです。

あとは、コストコの寿司にハイクオリティを求めている人も買わない方がいいですね。質は回転寿司超えくらいなので。

微妙な量なので、一人じゃ多すぎるし、二人じゃ少ないし、何人かで食事するときのメニューの一つ、という位置付けで買うのが最適です。

『マグロばっかりお腹いっぱい食べまくりたい』という人は満足できると思います。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件2862

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top