マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】旬のにぎり寿司[2018年版]が美味なので買うべき #新商品

cos_seasonalsushi00コストコの寿司は、もうだいたい食べつくしてるんですけど、この【旬のにぎり寿司】は不定期で登場する、期間限定の商品。

最近コストコの寿司(にぎり)は、シャリが多すぎてバランスが悪く、1貫まるごと食べたときにおにぎり食べてるような感じになって、

あまり買うことはなかったんですけど、今回のはもうホタテとウニにやられた。なにこれー。

シャリの不安さよりも、食べてみたさが上回りました。

スポンサーリンク

【新商品】旬のにぎり寿司[2018]<購入時点>

cos_seasonalsushi01商品番号▶95389
価格▶¥2198
内容量▶18貫 (生ほたて・真あじ・ウニ)

分厚くて大きい生ほたて、そして手加減なしの大きなウニ。と真あじの3種の寿司詰め合わせ。cos_seasonalsushi02価格は18貫で¥2198と、コストコ寿司の中では高め。

高くても¥2000以下だったんですけど、やっぱここ数年ほたては不漁の影響で高騰してますからね。ウニも大きいし。

cos_seasonalsushi03じゃじゃーん。ネタに関しては、蓋を開けた時点で美味いことが分かりました。

ほたてのこっちに向かって来てる感と、ちょろりとのったイクラ。最高。

cos_seasonalsushi05器込みですが、内容量はこんな感じ。500gくらいかな。醤油・ガリ・わさびが付属してるので、お箸さえ用意すればどこでも食べることができます。

スポンサーリンク

全部美味。

cos_seasonalsushi07小皿に盛り付けてみましたー。豪華。

cos_seasonalsushi09まずは真あじ。一貫一貫ネタが大きく、食べごたえ抜群です。

脂ものってるけど、おろし生姜&ネギでさっぱり食べれます。

cos_seasonalsushi10次は、生ほたて。画像だと大きさが分かりづらいんですけど、これ横幅6.5cmあります。

生ほたては、以前のコストコ寿司のネタでも登場してましたが、このサイズ感は過去最大(マツケンしらべ)。

cos_seasonalsushi11厚みは1cmと、超厚仕様。回らないお寿司屋さんでも、なかなか食べれない大きさです(ネタだけで重さを量ったところ34gもありました)。

口の中に入れた瞬間、ほたての強い甘みと旨味とともに、すぐにほどけていきます。

美味。

cos_seasonalsushi14そして、ウニ。

大きなウニがどっさり乗っかってます。原価高そ。

こんだけガッチリとウニがのった寿司は久々です。

cos_seasonalsushi12ゆず胡椒をちょいのせして食べると最高です。

シャリの具合は・・・?

cos_seasonalsushi13一番の懸念材料だった“シャリ”に関して。

今回食べた寿司は、以前食べたやつと比べるとだいぶ小さくなってました。

まーそれでも多いんですけど、ミシミシにご飯粒が固められたシャリではなく、オニギリ感もなし。

シャリだけで重さを量ってみたところ、25gでした。あともう少し減ると個人的にベストなバランスです。

最近の寿司がこのシャリの感じだったら、大きい50貫のやつを買ってみてもいいかなーと思えるけど、個体差がありそうなのでちょっと心配。

スポンサーリンク

2018年で一番美味しい寿司

cos_seasonalsushi06大判の生ホタテとウニが、とにかく最高でした。

とりあえず、今年食べたコストコ寿司の中で一番良かったのはコレ。

価格は決して安くはないけど、ちょっと”贅沢なランチ”みたいな感じのときにはちょうどいいかなーと思います。

一貫あたり¥122ですが、回転寿司チェーン店の寿司よりも、間違いなくクオリティは高い。

2017年の旬のにぎり寿司よりも、アップグレードしてるので、気になる方はぜひお試しを!

コストコの海鮮巻と旬のにぎり寿司が美味。分厚いホタテが絶品

新しくなったコストコの海鮮巻と旬のにぎり寿司を食べてみた。変更点まとめ

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top