マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

コストコのバラエティスシロールは外国っぽさ全開の太巻き

cos_bsr00またもやランチ用に購入したコストコ食材。

今回はFISHコーナーの寿司エリアの開拓ということで、1000円を切るバラエティスシロールをチョイスしました。

海外の寿司っぽい“裏巻き”で、三種類の味を楽しめるぶっとい太巻き。

手に取った瞬間のずっしり感で、二人で完食するには多すぎるな、というのを悟りました。

スポンサーリンク

バラエティスシロール <購入時点>

cos_bsr01商品番号▶95788
価格▶¥998
内容量▶3本

容器からはみ出しそうなほどのボリューム満点の太巻きですが、中のネタは野菜も多く、思いの外ヘルシーな印象です。

真ん中のエビサラダ巻きは、”裏巻き”仕様になっていて、海外の寿司屋でよく見るアレ。

シャリとノリが反転していて、ゴマがたっぷりとまぶしてあり、見た目も楽しい。

地味という言葉以外見当たらない太巻きですが、裏巻きにすることでお洒落さが格段にアップしますよね。

それぞれ8つにカットされているので、フタを開けた瞬間から食べることができます。

色んなものをちょこちょこ食べたいパーティーフードとしては最適だと思います。

1本300g超。重いはずや

cos_bsr02やたらずっしりしているので、重さを量ってみると、1124g。軽めのダンベルかよ。

太巻き1本あたり300gは軽く超えてることになり、ヘビーなランチとなることが確定しました。

cos_bsr08破壊力ある断面。具がぎっしりしとる。

スポンサーリンク

スパイシーツナ

cos_bsr04一番珍しいのが、このスパイシーツナ。

ネタはマグロの赤身がメイン。

ピリっと辛いメキシカン系のチリソースと赤パプリカ・レタス・キュウリのシャキシャキ系の野菜がミックスした、今まで食べたことがない新しいサラダ巻き。

日本っぽさが全くない、外国っぽさ全開なんですが、美味いです。

辛いのが苦手な人はアレかも。

エビ&ホッキ貝サラダ

cos_bsr05見た目にもネタにも一番力が入ってるであろう太巻きが、このエビ&ホッキ貝サラダ巻き。

ボイルした大きめのエビとマヨネーズベースのホッキ貝サラダ、キュウリとレタスが巻かれていて、豪華。

ちなみに僕は重度の甲殻類アレルギーなので、1つも食べてないんですが、

奥さんいわく、コレが一番美味かったらしいです。

そもそもホッキ貝サラダが美味いですからね。2000円弱で売ってて、ちょっと高いけど美味。

ただ、裏巻きはお洒落な見た目、食べにくさのパラメータもアップしてしまいますので、お皿は必須になるかと。

ネギトロ

cos_bsr06最後は、日本の寿司メニューでもお馴染みのネギトロ巻き。

ニューっとチューブで出てくるタイプのネギトロと、青ネギ&キュウリが巻かれております。

野菜の割合が多いのでヘルシー。

スポンサーリンク

しょうゆより【マヨ&醤油】がイチオシ

cos_bsr03ツパイシーなツナ巻きは、辛いのが苦手な人&小さい子供には向いてないかも。それくらい後味は辛いです。

1種類くらい食べれなくても、他の2種類でカバーできるので、3種類あるのは助かりますね。

cos_bsr07シンプルにわさび醤油をつけるのもいいですが、マヨ+醤油のオリジナルソースが好評でした。特に、スパイシーツナは、辛味をマイルドにしてくれるマヨネーズと相性がいい。

寿司ロールではなく、”スシロール”なのが何となくわかった気がします。

これから冬にかけて、大人数で家メシする機会が増えますが、握り寿司よりも、ひょいパクできる巻き寿司は食べやすくてよさそ。

現場からは以上です。

今月の買ったものリスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top