マツケンBLOG

ダンス関連の記事はこちら

More

新しくなったコストコの”6種の海鮮ちらし寿司”。前バージョンとの比較まとめ

cos_6kaisen00ほぼ毎月買ってたコストコの海鮮ちらし寿司がリニューアルして、“6種の海鮮ちらし寿司”という商品になってたので購入してみました。

前バージョンとの変更点などを、詳しくまとめておきます。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_6kaisen01商品番号▶95972
価格▶¥1880
内容量▶たくさん

食べ慣れてる人ならすぐに気づくけど、遠くから見たら前作とほぼ同じビジュアル。

このちらし寿司には、タイトルの通り6種類の海鮮が入っております。

  1. サーモン
  2. 真鯛
  3. イカ
  4. 甘エビ
  5. とびっ子
  6. いくら

イカとエビは小さいので、ちょっと分かりずらいかもしれませんが、ちゃんと入っています。

エビアレルギーの人は、食べないほうがいいかも。

スポンサーリンク

あいかわらず美味。

cos_6kaisen03だいたい1/4で”普通の茶碗一杯分の量”なので、他にオカズを用意してれば、大人4人で分けてもいいかなーという感じス。

このちらし寿司だけで食事を完了させるなら、ちょうど二人分。

cos_6kaisen046種全部のせるとこんな感じ。豪華やなー。

いくらの醤油漬けと一緒に食べればそのまま食べれるけど、真鯛やサーモンは刺身なので、醤油をつけた方がいいかも。

柚子ごしょう+醤油で食べるのが、個人的には一番好きです。。

サーモンのこってり感がさっぱりします。

前バージョンとの違い。

eh00見た目はほとんど変わりませんが、↑前売ってた“海鮮ちらし”と変わったところは、2つ。

①値段
②海鮮プラス2種類

まず値段ですが、¥1780→¥1880に変わりました。100円UP。

その100円UPの要因となっているであろう2種類の海鮮が、真鯛&とびっ子なんですが、

この2種類増えたことで、サーモン・いくら・甘エビ・イカの量は明らかに減っている印象です。

eh04↑前バージョンの方が、海鮮のネタの層が分厚く感じました。ご飯に対する海鮮の割合が多かったので、満足感が高かった。

新しいのは真鯛は薄い刺身状で10切れくらいあったかな?くらいの量だったし、とびっ子が登場した分、完全にいくらが減っているので、見た目も食べごたえもマイナスです。

スポンサーリンク

美味なんだけど、残念

cos_6kaisen02いや、間違いなく美味しいんですけども、前作の方が好きですね。

価格がアップしてるのに、ネタの量が減ってる感じがする(軽量まではしてないので分からんけど)ので、何か損した気分になります。

真鯛&とびっ子を足して価格を100円上げるなら、元の4つの海鮮ネタの量はそのままにすべきなのでは・・・、と思いました(-_-)

美味なんだけど、非常に残念。前のに戻してほしー。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事


この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件1638

*

Return Top