マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

量がほどよい!コストコのカナディアンソーセージ(モッツァレラ)

cos_canadiansasusage00コストコのメルマガで流れてきた新商品情報で目に止まったこのカナディアンソーセージ

コストコ商品にしては珍しく少量です。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_canadiansasusage01商品番号▶581896
価格▶¥438
内容量▶300g (5本)
原産国▶カナダ

普通のスーパーでこのパッケージを見たら大きく感じそうですが、コストコで見たら圧倒的に小さい。そして、安いんですよね−。

cos_canadiansasusage02こちらが裏面の成分表示。

カナダのSIWINというブランドの商品なんですが、普通のウインナーをひょろっと長くしたような感じで、これまでレビューした海外ブランドのソーセージたちとは一線を画してます。

  • 100%カナダ産の豚肉(ホルモン剤不使用)
  • MADE IN カナダ

この2点がカナディアンソーセージの特徴なんですが、今回購入したのはモッツァレラチーズが入ってるタイプ(プレーンとチーズの2種ある)。

cos_canadiansasusage06最近疑問に思ってるんですけど、海外の食品のパッケージって何でこういうオジサンのイラストを全面に出してくるんですかね。ねー。

スポンサーリンク

燻製っぽい香り強め

cos_canadiansasusage03開封した瞬間に、ほわっと燻製っぽい香りがします。

シャウエッセンより強め。海外産だし、クセがつよいのかなーというのが頭をよぎりました。

cos_canadiansasusage04直径は、普通のウインナーとほぼほぼ同じで、長さ17cmほど。1本63g(¥87.6/本)ありました。

安くはないけど、そんなにべらぼうに高いというわけでもありません。

皮がしっかりしている。気になるモッツァレラ感は…

cos_canadiansasusage08破裂する寸前までレンチンしました。

今回も、ブラックペッパーと安定感抜群のホットソースを添えたんですが、IKEAのホットドッグのソーセージだけ引っこ抜いて皿にのせたような感じになりました。

cos_canadiansasusage09味の感想ですが、普通に美味いです。皮がわりとしっかり厚みがあって、燻製の風味もちょうといい。

塩味もほどよくて、何も付けずにコレ単体で食べれます。ブリっと感もあります。

白ご飯が進む感じのタイプか、そうでないかに分けると、これは後者のやつ。

気になるモッツァレラ感なんですが、全然感じません。

プレーンタイプと同時に食べ比べたら違いが分かりそうですけど、チーズ入りと事前に言われなかったら全然分からんでしょうね。分かって食べても判らないんだから。

cos_canadiansasusage10フラインググーズのソースをつけたパターンは相変わらずウマシでした。

cos_canadiansasusage05ジッパータイプの袋ではないので、開封したあとの保管は、ジップロック系のものに入れ替えておくことをオススメします。

スポンサーリンク

量が少ないのが好印象

cos_canadiansasusage07コストコで¥400台で買える商品って、かなり数が限られてきます。

BBQ用のソーセージをコストコで買うと、必ずといっていいほど使い切れなかったんですけども、

このカナディアンソーセージだと、量がほどよく使い切りやすいです。

1本約60g程度なので、コレだけでお腹いっぱいになることもないし、量も価格も本当にほどがよい。

フラインググース シラーチャーチリソーススーパーガーリック 200ml
フラインググース
売り上げランキング: 49,930

今月の買い物リスト

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件1765

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top