マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

ブリブリ食感!コストコのジャーマンフランク(米久)が安くて美味

cos_germanfrank00前回に引き続き、ソーセージのレビューです。

米久のジャーマンフランク。最初にいっときますけど『美味いです』。

コストコのソーセージって意外と高いんですけど、これは¥1000以下で買えます。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_germanfrank01商品番号▶557929
価格▶¥748
内容量▶530g (4本 x 2P)

我が家では、BBQ用の焼きネタとしてほぼ毎回登場するレギュラー的な存在。

コストコで売ってる他の巨大なソーセージと比べると小さく見えますが、見た目以上にボリュームがあります。

パッケージ越しにあらびき感が伝わってきますね。

cos_germanfrank02裏面のラベル情報。下の方には調理例[ボイルからのソテー]が書いてありますが、茹でて焼くって結構手間なので、一回もこれ通りに作ったことありません。

生っぽい色をしていますが、“加熱調理済”なのでサッと温めるだけで食べれます。

cos_germanfrank031本70g(¥93.5/本)。フードコートの

直径3cmくらいで、ゴツめ。開封した瞬間にガーリックのいい匂いがします。

スポンサーリンク

うんま。

cos_germanfrank05電子レンジで加熱するときは、皮が破裂しないように目視しましょう。(破裂すると脂と旨味が逃げる)

今回も脇を固めるのは、ホットソース・マヨネーズ・粗びきブラックペッパーです。「特攻の拓」の漫画でいうと、風神雷神龍神です。よろしくお願いします。

cos_germanfrank06まずは、何もつけずそのまま・・・

 

 

 

 

 

 

cos_germanfrank07はい、ごちそう。

噛つくやいなや、パキッと皮がはじけて、ブリブリっとした粗びき食感の肉と脂で満たされます。

おまけにパンチのあるガーリック風味なので、ただただ最高のソーセージ。これ1本で、白ご飯が何杯もいけます。

塩味もちょうどいいので、基本このまま食べてもOK。

密閉容器で冷蔵庫のニオイ対策

cos_germanfrank08真空パックになってるけど、開封後はニオイがだだ漏れになってしまうので、もし間食せずに保管する場合は、

必ず、密閉できる容器に移し替えましょう。

この密閉が甘いと、冷蔵庫を開けるたびにガーリックのニオイがするので、ジッパー式の袋を二重にするくらいがちょうどいいです。

IKEAの袋を使ってるんですが、一枚じゃたりません。Ziplocみたいな、しっかりしたものだと大丈夫そうですけどね。

わりと賞味期限がせまってたので、開封しなかった方のパックは、このまま冷凍庫で保管しております。

スポンサーリンク

BBQでメインをはれるくらいの存在感

BBQの焼きネタで必須ポジションともいえるウインナー・ソーセージのカテゴリですが、

ここの気合の入り方で、そのBBQのクオリティが変わってきます。

米久のジャーマンフランクは、牛肉に負けないくらいの存在感があるので、ぜひラインナップに加えてみてください。

米久の商品って、今のとこハズレなしですわ。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件1720

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top