マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【VLOG#006】コストコの大玉パイナップルで美味しいスムージーを作る

vlog006_006本目のVLOG更新しました。

内容はタイトルの通りなんですが、今回も反省点盛り沢山で凹みました。

スポンサーリンク

今回のVLOG

このブログのメインカテゴリになってるコストコ商品レビュー。

動画でしゃべる方が情報量が多いけど、逆に多すぎて見やすく編集するのが難しいという。

ブログで文章を書くときは、0→10に向かって作業する感じ。

動画を編集するのは、100→10に向かって削っていく感じ。

動画の方が、10倍くらい時間と神経を消耗するんですけど、その分完成したときの達成感も10倍なので、結局何が言いたいのかというと、「動画楽しい」ってこと。

今回の動画でチャレンジしたこと

vlog006_02この動画でのチャレンジは、【商品紹介+レシピ動画】

商品についての情報をしゃべりつつー、一つ料理を完成させる、というやつ。

タイトルは「スムージーの作り方」なんですが、あまり工程がないので、カットパインを作るところからスタート。

vlog006_01切ってるシーンは、絵が単調にならないように、色んなアングルで撮影して繋げたものですが、カメラが回ってるというだけで謎の緊張感。

部屋で一人で撮ってる状況なのに。不思議現象です。

vlog006_03喋りすぎてるせいで動画全体が長くなってしまったので、スムージーを作る部分は、なるべく短くすることを意識して、テンポ重視で、余分なところはカットしまくってます。

材料を切るシーンは、BGMなしでいきたかったんですけど、所々に入るレンズのフォーカス音(ジーコジーコ)が耳障りだったので、仕方なくインしました。

指向性のあるショットガンマイクがあれば、フォーカス音は軽減されそうですけど、NEX5Rを使ってるうちは諦めます。

ラストの部分に、本編と全く関係のないトーク部分を入れてみました。

長男が来年幼稚園に通うんですが、時の流れの早さをしみじみと実感しております。

スポンサーリンク

この動画の反省点と今後の課題

vlog006_04今回の反省点としては、全シーンを「同じ日に収録できなかったこと」がまず一つ目。

パイナップルをカットするシーンのあと、時間の関係でスムージーを作るとこまでいけず、後日スムージー部分を撮影することになり、その分動画の完成が一日遅れました。

同じ日に全てのカットを撮り終わってたら、一日早く動画出せてたことになりますからね。

室内で撮る時は、太陽の光だけでやってる(特にレシピでは)んですが、暗くなると撮影できないんですよねー。太陽光のナチュラルな感じが好きなので、撮影するときは、そういう縛りが自然とできてしまってます。

いまの時期だと(10月あたま)、17時台が時間的なリミット。

反省点、二つ目は「長すぎるトーク」。

毎度のことトークが編集の足を引っ張りまくってます。トーク部分が一撃で決まりさえすれば、編集時間はざっと半分くらいになるので、

修行あるのみですねーこれは。

カットを入れまくればいいってもんじゃなく、カットしまくって繋いだものは、ブツ切れの見づらい映像になってしまいますからね。

いやーYoutubeされてる方々、みんなすごいなー。

 

【反省点】をまとめますと以下の通り。

  1. 撮影が2日にまたいだ→1日で撮りきる
  2. 太陽の光で撮影したい問題→照明使って日が暮れても撮れるようにする
  3. トークが下手い→がんばれ
  4. 目が笑ってない→もっとがんばれ

 

ということで、引き続きがんばりまーす。

スポンサーリンク

前回のVLOG記事もどうぞ

vlog005_00【VLOG#005】古いカメラを(CanonEOS60D)を買取査定して、新しくEOS80Dを買った

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top