マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】CP若鶏の竜田揚げ[冷凍]が美味い!おすすめ解凍方法を紹介

cos_december01コストコの日本メーカーの冷凍食品は、海外のと違ってアタリが多い(ほぼハズレがない)んですけども、

この若鶏の竜田揚げは、僕的に1位2位を争う”推し”冷凍食品です。

冷凍庫の容量の関係でずいぶん長いこと買ってなかったんですけど、今回久々に購入してみました。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_tatsuta01商品番号▶559106
価格▶¥828
内容量▶1kg (約50個)
原産国▶タイ

加熱後に冷凍加工されてるので、レンジでチンするなり、油で揚げるなり、トースターで焼くなり、お好みの解凍方法で温めるだけ。

cos_tatsuta02味付けは、基本的な竜田揚げのやつです。

cos_tatsuta03ジッパー付きの袋をあけると、ゴロゴロ〜っと竜田揚げが。ニンニク醤油のいい香りがふわっとします。

1kgの若鶏の竜田揚げを一から手作りするとなると、膨大なコストがかかりますが、これなら冷凍庫から食べる個数だけ温めるだけで済むので、揚げ物(※作るのが)嫌いな人には特におすすめです。

cos_tatsuta05サイズは大きなばらつきはなく、大体このくらい。いわゆる普通の唐揚げサイズです。

スポンサーリンク

おすすめの解凍方法▶トースター

色んな解凍方法のパターンを試したんですが、一番安定して美味しく解凍できたので、【トースターで焼く】方法。

cos_tatsuta06カチカチの竜田揚げを、ザーッとお皿(or網)に並べて、トースターで8分(240℃)ほど加熱します。

我が家のトースターはコストコで買ったやつなんですけど、高火力で気に入っております。

cos_tatsuta07個数や大きさによって時間は変わるけど、表面がこんがりして、ジュウジュウと音がしはじめたらOK。ほぼ縮むことなく、そのままの形で焼きあがりました。

油で揚げるのは美味しいけど、余計なカロリーが増えるし、準備と後片付けの手間も増えます。

電子レンジは、一番短い時間で解凍できるけど、水分が飛びすぎて、温め終わったあと、あからさまに小さくなってしまうんですよね。

置いたポジションによっては凍ったままのやつがあったりするので、こまめに引っくり返すんですが、地味に面倒くさい。縮まないラインの見極めが非常にむずいです。

よって、放置できるトースター(※高火力なら)の解凍がベストなのです。

おすすめの食べ方

cos_tatsuta08衣がサクサクで、肉質も柔らかくジューシー。

セブンイレブンの串に刺さってるアレによく似たビジュアルですが、(焼き立て補正もあるけど)こっちの方が断然美味い。

しっかりと味が付いてるので、メインのおかずとしても十分成立してくれます。

cos_tatsuta10焼き立てのアツアツをKALDIで買ったチリソースにくぐらせたんですけど、一気に別の食べ物(とてもおいしい)に変身しました。

竜田揚げ自体に手間がかからないので、

  • 醤油ベースの甘辛タレ
  • てりやきタレ
  • 酸味の利いた南蛮系のタレ&タルタルソース

みたいに、ちょっとした手間を加えて食べるのもまた良きかな、と思います。

伸びシロあるー。

スポンサーリンク

典型的なコストコ良品

cos_tatsuta09

パーティー飯度  ★★★★☆
お弁当のおかず度 ★★★★☆
ストックしたい度 ★★★★☆
おすすめ度    ★★★★☆

独自の項目で評価してみたんですけど、かなりいい食材だと思いましたコレ。

50個入ってる計算だと、1竜田揚げあたり¥16.5。コスパの良いことっ!

なかなかクーポンにはならないけど、通常価格でも十分お買い得っすね。

今年のクリスマス会のサブ食材として採用することにしますー。

(冷凍便)CP 若鶏の竜田揚げ 1kg
CPF TOKYO株式会社
売り上げランキング: 73,675

ぜひ、お試しを!

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top