マツケンBLOG

ダンス関連の記事はこちら

More

糖質制限中におすすめ!コストコの冷凍ブロッコリーは超大容量で便利

cos_bro002016年も残すところあとわずか、ということで減量の方のペースも上げていかなければいけないマツケンです。

そんな追い込まれた僕にピッタリな食材が、こちらの冷凍ブロッコリー。

糖質も少なく、ビタミンなどの栄養素も高くてお馴染みのブロッコリーですが、最近って野菜の値段が爆上がりしてて、野菜を多く摂取しようとするとなかなかお金がかかりがち。

この冷凍ブロッコリーは、コスパが非常に優秀なんです。

糖質制限、糖質を控えてる人のメインの野菜として、ぴったりでございます。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_bro02商品番号▶680831
価格▶¥818
内容量▶2.27kg
原産国▶グアテマラ

収穫後、カットしてすぐに冷凍された生のブロッコリーが2.27kgも入っています。

この商品を手にとった瞬間の感想は、「やたらでかいな」です。ほんとデカイ。

コストコの冷凍食品の中でも1、2を争うサイズなので、購入する前には相当なスペースを確保しておきましょう。

実家に2台冷蔵庫があるので、ことなきを得たわけですが、量多すぎて困る人は多そうです。

コストコで見たときはイケそうだったのに、実際に家に持って帰るとちょっとデカく見えるパターンのやつです。

cos_bro03パッケージ上部がジッパー式になっているので、常備食材としては使いやすいですが、開封直後は本当に大きいので、我が家では小さめのフリーザーバッグに移し替えて使ってます。

“複数人でシェアする”前提で購入するのが一番いいかもしんない。

スポンサーリンク

生なので、加熱調理が必要

cos_bro05パッと見ると「実は茹でてあるんじゃないの?」と思えるくらいの色味なんですが、まだ未加熱の状態。

cos_bro01①茹でる
②電子レンジ

の方法が、パッケージ裏に記載されてるけど、これ完全に目安なので注意しておきましょう。

火を入れたときは、生のブロッコリーよりも、グズグズ・べちゃべちゃになりやすい印象です。冷凍してるせいかな。

cos_bro04カットのサイズも不揃いなので、大ささをある程度揃えておくといいかも。

加熱は最低限にとどめるのが、美味しく食べるコツです。

スポンサーリンク

意外と美味しい!手軽!

cos_bro07「茹でると栄養素が流れる」ということなので、今回は電子レンジで解凍してみました。

800Wで3分ほどですが、バッチリ解凍できました。

が、大きなサイズのはシャキシャキの食感で、小さなやつはグズグズだったので、完璧に解凍するにはまだまだ研究が必要です。

cos_bro06ブロッコリーだけじゃアレなので、付け合わせはチキンナゲットに。一気にヘルシーになった。

今まではナゲット単体で食べてたけど、これからしばらくはブロッコリーとセットで食べます。

cos_bro08ノンオイルのドレッシングと食べるのがカロリー的にも理想ですが、マヨネーズとの相性ややはり抜群。

2kg以上も入ってるのに、818円というコスパの良さが逆に怪しかったんですけど、普通に美味かったです。

100gあたり36円。うーん安い。

洗ってカットする必要もないし、袋から出して数分チンするだけ。変なクセもないし。

冬太り対策に糖質制限やってみよう!という人にはまさにピッタリですね。

大きめの枕くらいの冷凍スペースを確保できる、という条件さえクリアできれば、かなりお買い得な商品です。

付け合せやサラダだけじゃなく、冬はグラタンとかシチューとかスープなどのレシピにも使えるので、2kgあっても意外とすぐに消費できそう。

実際、3人くらいでシェアするのが現実的かも。もしくは、冷凍庫を買い足すのが正解かも。

ブロッコリー 100%ナチュラル 2.27Kg 【冷凍品】
ニュー ワールド ファームス
売り上げランキング: 9,764

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事


この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件1680

*

Return Top