マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】冷凍ポテト[マッケインシューストリング]を食べてみた

cos_shuestring00クリスマス会用に前回購入した皮付きの冷凍ポテトが、ちょっとイマイチ(味が辛い)だったので、こちらに買い直すことに。

メーカーは、前回と同じくMcCains(マッケイン)社。同じく2kg入りでございます。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_shuestring01商品番号▶502688
価格▶¥568
内容量▶2.0kg
メーカー▶McCain

やーデカイな。今回買ったやつはシューストリング(shoestring)カットという細切りタイプ。

マックとかファストフードで出てくるポテトと同じ形で、日本で一番ポピュラーなやつですね。

cos_shuestring02洗って→皮をむいて→お馴染みの形にカット→冷凍されてるんですが、なんとこのポテトは味がついてません。

調理もされてないので、加熱調理が必要になります。

Shoestring(シューストリング)とは・・・

cos_shuestring04“靴紐のような細さ”から“shoestring”という名前がついてるそう。

また、10mm程度にカットされたやや太めのものを【ストレートカット】、皮付きのやつを【ナチュラルカット】などなど、ポテト大国(アメリカ等)には色んな名前のポテトが存在してるようです。

このシューストリングの真横で【ストレートカット】も売ってるんですけど、パッケージのイラストがどちらもほぼ同じで、明確な違いが分からなかったんですけど、スッキリしました。

マックっぽいヒョロっと細長いポテトが好きな人は、こちらのシューストリングカットを選びましょう。太めが好きな人は、ストレートカットで。

ほぼマックのポテト

cos_shuestring05「The ポテト」という感じのやつが、ザブザブ入っております。

味付けも加熱もせず、色も白いまま。この段階ではただの冷凍ジャガイモ。

cos_shuestring06油で揚げるのが一番美味しいんですが、用意と片付けがアレなので、前回同様トースターで加熱調理します。

 

 

 

 

cos_shuestring07ほいー焼けました。この後は、お好みの塩加減で味付けするもよし、このまま食べてもよし、ケチャップ的な何かにワンバンさせるもよしでございます。

cos_shuestring08トースターで焼いただけなので、カリッと感はそこまでないものの、焼き立てはホクホクしてて美味しいです。油で上げて塩をパラリすれば、マックのポテトとほぼ同じになりそう。

サラダエレガンスとか、ガーリック系のシーズニングとかをパラリすると、シンプルな塩ポテトとは違ったオリジナルのポテトが作れるので、

最初「2.0kg多いなー」って量は多いけど、案外すぐ消費しきれそう。

スポンサーリンク

パーティー食材としてだけでなく、普段メシにも

cos_shuestring092.0kgという大容量ながら¥568という低価格で、大人数でワイワイするときのパーティー食材としてはぴったりなんですけど

普段メシとしても十分活用の余地があります。

生のジャガイモからフライドポテトを作ろうとすると、手間がかかりますが

こちらは下ごしらえ一切不要。

冷凍庫から食べる量だけ出して加熱するだけでおしまい。

あっという間に一品できるし、調理時間もかなり短時間で済むし、味のカスタマイズも無限にできるし、結構優秀です。

唯一ネックなのが、2.0kgという量の多さが、冷凍庫を圧迫してしまうことでしょうか。袋がデカイもん。

友達とシェアしたり、1食分ずつ(200gとか)にジップロックに小分けしておけば、収納しやすいし、調理するときも楽なので、工夫しながら消費していくとネックだった部分も解決できそうです。

McCain マッケイン 冷凍 シューストリング フレンチフライ ポテト 2kg
日本マッケイン
売り上げランキング: 173,648

 

コストコ価格よりずいぶん高いけど、一応Amazonでも手にはいります。

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件1437

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top