マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】業務用オーブンペーパーを無印良品ラップケース(大)で運用するとだいぶ素敵

cos_ovenpaper00ずいぶん前にコストコで購入した業務用オーブンペーパーなんですけど、

トースターでの簡単な調理、もしくは食材を冷凍させる時くらいしか出番がなく、2年近く経ってるのに半分くらい残っております。

cos_ovenpaper01こんだけ長期間使ってると、パッケージの方がボロボロになってきてまして、中身を使い切れるまで箱を持たせる自信がない。

このスーパー地味でどうでもいいレベルの悩みを、無印良品アイテムが見事に解決してくれたので、もし同じことで悩まれてる方の参考くださいませ。

スポンサーリンク

無印良品ラップケース大 ¥450

cos_ovenpaper05はい、結局無印良品。現行モデルは、色々と改良が加えられたそうな。

このラップケース大は、横幅30cmまで対応してるので、コストコのオーブンペーパーをジャストで収納できます。

cos_ovenpaper06本体の素材は、無印お馴染みの半透明のポリプロピレン製で、ブレード部分はステンレス鋼。

クレラップとかサランラップとか、市販のラップの箱をプラスチックバージョンにしただけのようなグッズです。

cos_ovenpaper07内側のサイズは4.2 x4.2cm。左のオーブンペーパーは5 x5cmほどあるので、新品状態での入れ替えはできません。

cos_ovenpaper03残量はちょうど4cmほどだったので、余裕を持って入れ替えできます。

cos_ovenpaper08セットする方向は、冊子の通りに。この向きと逆に入れてしまうと、トイレットペーパーみたいにスルスルスルーっと下に落ちていく可能性があります。

cos_ovenpaper11スタンバイオッケー!

スポンサーリンク

切るときのストレスがゼロに。

cos_ovenpaper10ビフォーの切り口がこれ。刃が曲がってしまい、ほぼ破り切りみたいになっちゃって、使う度にうんざりしてたんですが

 

 

 

 

 

 

cos_ovenpaper13はいーっ気持ちいいー!

サクッと切れるこの感覚、だいぶごぶさた(笑)。

cos_ovenpaper14刃の下に付いてるシリコン素材のすべり止めが効いていて、ケースを閉じるだけでしっかりとペーパーをホールドしてくれます。

切ってる最中に全くヨレる気配がないし、切った後に巻き戻ることもありません。ビタっと固定されてます。

cos_ovenpaper15ふとした瞬間に刃が取れたことがあったんですけど、凹凸で引っかかってるだけなので、テープで固定しておこうかなーと思います。

cos_ovenpaper02デフォルトのパッケージは、刃が紙製(プラ?)なので安全面に関してはよかったけど、切れなくなったときは地獄ですからね。

スポンサーリンク

ビジュアルもかなりスッキリします

cos_ovenpaper12

【良いところ】
・普通に使ってれば壊れることはない
・見た目がスッキリする
・市販のラップサイズはだいたい使える
【悪いところ】
・刃が金属製なので注意
・替刃だけで販売されてない
・アドオンのマグネットの値段が異様に高い

オーブンペーパーを使うときのストレスがゼロになっただけでなく、見た目もよくなりました。

こういう消耗品のパッケージって、何個もあるとガチャガチャしがちですけど、無印のラップケースで統一したら、全然気になりません。

機能面だけでなく、ビジュアル面でも改善されたので、非常に喜ばしいです。

気に入ったので、ラップ用・アルミホイル用・22cmの小サイズを揃える予定。

cos_ovenpaper09ちょっとした投資ですけど、悩みがさっぱり解消するのはうれしいですね。

ぜひ、お試しを!

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件1370

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top