マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

見せる収納にオススメ!シンプルでお洒落なコストコのストレージBOX

storagebox12毎年新年度の始まりと同時に、自宅の作業スペースの整理整頓も行ってるんですが、

第一段階の「残すモノを選ぶ」が完了し、次のステップ「(残した)モノを仕分けする」の途中で作業がストップしてしまい、部屋の一部が散らかったまま2ヶ月が経ちました。

どげんかせんといかん、ということで今回コストコで購入したのが、バンカーズボックスと呼ばれる、ストレージBOX。簡単に言うとフタ付きダンボールです。

スポンサーリンク

残したものが全てクローゼットに入ればよかったんですけど、完全にあふれちゃうので、「見せる収納」ができるものを選びました。

似たような商品は色々ありますが、値段も質もピンキリなんですよね。

Amazonでもランキング上位にいるFellowsのバンカーズボックスは、1セットあたり500円以上します。ダンボール箱に500円。

コストコのは多少デザインは違うものの、1セットあたり300円以下とコスパがいいんです。

8個で1パッケージという括りになりますが、すでにクローゼットに入ってるものもコレに入れ替えて統一すれば、確実にスッキリしそうなので買ってみました。

スペックを紹介

storagebox00商品名:OMTストレージBOX
個 数:8セット
価 格:2198円 (274.7円/1BOX)

外箱含めた重さは6.6kgと、見た目ほど重くありません。

 

外箱の表記は英語のみなので、左サイドに書いてある5つの特徴を訳しておきます。

【01】QUICK & EASY ASSEMBLY
▶️▶️組み立てはスーパー簡単だよ。

【02】HOLDS A4 FILRD SND BINDERS
▶️▶▶️A4サイズのファイルやバインダーが入るよ

【03】HEAVY DUTY & STACKABLE (6HIGHT)
▶️▶▶️頑丈なので、積み重ねても平気さ(6つまでな)

【04】REINFORCED HANDLE FOR EASY LIFTING
▶️▶️運びやすいように、取っ手が付いてるよ。

【05】HOLD 44LBS (20KILOS)
▶️▶️耐荷重は20kgだよ

こんな雰囲気のことが書いてあります。

 

 

ストレージボックスといっても、素材はダンボールなので、屋内向き。

水濡れには強くないので、湿気の多い外の倉庫等には使わない方がいいと思います。

storagebox01開封すると、板状のダンボールが詰まっています。真上にスッと抜くと取り出しやすいです。

スポンサーリンク

中身はコレx8セット

storagebox02オフホワイトのダンボールの板が2枚で一組。

組み立ても超簡単なので、図工の成績が”1″だった人でも多分大丈夫。

折れ線の箇所を織り込んでいくだけで、ダンボールの板が箱に変身します。

storagebox03まず、土台を広げるんですが、開くとほぼ自動的に箱状になり、4面を内側に折り曲げます。

ダンボールを折り返すことで、横からの打撃や、積み重ねによる重さにも耐える構造になっているよう。

storagebox04箱の部分はこんな感じになります。

storagebox05蓋は箱に比べるとちょっと複雑な構造ですが、ほんとちょっとだけ。

storagebox06折れ線通りに曲げるだけ。

 

storagebox07蓋の部分はこんな感じに。

storagebox08慣れたら1つ組み立てるのに1分もかかりません。

サイズは41×35.2×25.9(cm)と、大きすぎず小さすぎずちょうど良い。

いざ収納!

storagebox09取り急ぎ今回必要な分の4つを組み立てて、収納したいと思います。

2ヶ月もの間、手付かずで放置していた部分が・・・・

 

 

 

 

 

storagebox10こちら。リアルに散らかっててリアクションに困る状態ですよね。

テトリスみたいに小さな箱が積み重なり始めてて、このまま放っておくと、取り返しのつかないところまでいくパターンです。

工具とか、ケーブルとか、書類とか、ざっくりと分けてる状態ですが、まー汚いこと。

茶色の「THEダンボール」みたいのがありますが、ほんとこの色のダンボールはオシャレな雰囲気が1ミリも感じられません。

 

これらをストレージBOXに収納してみると・・・・・

 

 

 

 

storagebox11こんな感じ。めっちゃスッキリした。箱に詰めてたら意外と足りなくて、新たに1つ追加しました。

これに、さっきと同じものが入ってるとは思えません。

普通のダンボールだと、いちいちガムテープで閉じなきゃ水平が保てませんが

これは蓋を被せるタイプで、しかも頑丈なので、重さのあるものを上に載せても潰れることなく、整然と積み上げることができます。

パンパンに荷物を入れてなくても、蓋が抜けたりしないのがいい。

シンプルなオフホワイトなので、壁の色にも溶け込みやすいです。

スポンサーリンク

「オシャレに収納したい」が安く実現できる

storagebox12カタチもデザインも、その辺にある見慣れたダンボールとは一線を画してるし、1セット300円以下というコスパの良さも素晴らしい。

どんなモノを入れようが、シンプルな雰囲気をきーぷできるので、使い勝手がいいと思います。

折りたたみ式なので、使わないときは元に戻せばいいし、処分するときも燃えるゴミで出せるし。

8枚も使うかなぁ〜なんて買う前思ってたんですが、いざ収納を終えてみると、3枚しか残ってません。

最近、子供関連のものが増えまくって収納に困ってたので、もう1セットは買い足す予定です。

急ぎで片付けたい時用に、常に一つは空でスタンバイしとけば、収まりがいいので結構役に立ちそうですね。

 

ちなみに、この商品の注意点が一つだけあります。

それは“常に売ってるとは限らない”こと。

コストコの商品の中でも、こういう収納系ってそんなにメジャーじゃないんですが、

気に入った人がまとめ買いするパターンが多く、自分が買いたいとき売り切れてたり、再入荷したら微妙にデザインが変わってたりなど、買う時のタイミングが結構大事です。

 

 

Amazonだと3枚セットで売ってるので、どんな感じか試しに買ってみるのもいいですね。気に入ったらコストコでまとめ買いすればいいし。

全部同じ箱でそろえたい派の人はお早めにどうぞ(^^)

【随時更新】今月買ったものリスト+α

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top