マツケンBLOG

ダンス関連の記事はこちら

More

コストコの黒胡椒豚タン(伊藤ハム)がコスパ優秀で美味

cos_porktongue00コストコの肉売り場のところには、普通のスーパーでは売ってないようなサイズのハムやソーセージが並んでるんですが、海外メーカーのは「クセが強い」ものが多く、口に合わないこともしばしば。

この黒胡椒豚タンは、クセも少なく、食べだすと止まらなくなるおすすめの商品です。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_porktongue01商品番号▶568928
価格▶¥778
内容量▶370g

「Pastrami Pork tongue」と、アルファベット表記になっていますが、国内で製造されてる伊藤ハムの商品なので安心感があります。

cos_porktongue10長細いパッケージにどっさり入ったこのタンのスライス。このアングルは破壊力がありますよね(自画自賛)

コンビニのおつまみコーナーとかでも、豚タンって売ってるところがありますが、異常に量が少なく、そのくせ高いので、なかなか手が伸びなくないですか?

コストコで売ってるコレだと、370gも入ってるので、たらふく食べたい人はマジで満足できます。

cos_porktongue0250g皿に盛ってみましたが、結構な量です。グラムあたりで計算すると、この一皿で約100円程度。安くないすか?

黒胡椒の香りと風味がGOOD

cos_porktongue03厚さはMAX3ミリ程度でスライスされていて、大きさはバラバラしています。

燻製の香りが強いハムとは違い、パストラミなのがいい。黒胡椒の風味とちょいピリな後味で、食べ出すとやみつきになってしまいます。

牛タンと同じで、豚タンも部位によって脂ののり方が違うので、色んな食感を楽しむことができます。

cos_porktongue04全体的に脂がのってるやつは、タンの根本らへん(いわゆる上タン)で、柔らかく脂の風味が強いです。

cos_porktongue05脂肪が少ないものは、タンの中から先らへんで、ザクザクっとした歯ごたえが楽しめます。

どっちも美味い。

豚タン特有の周りの皮の部分も、コリコリ感があって美味いんですよねー。

cos_porktongue06人が集まるときなんかも、こうやって爪楊枝さしとくだけで、立派なおつまみになります。この長細い容器がとりやすくてイイんですよ。

あらびきブラックペッパーを上からかけたり、マヨネーズをちょんちょんして食べたりするのもオススメ。

スポンサーリンク

保存方法

パッケージがやたら長細いので、このまま冷蔵庫に保管すると、他のものに干渉しがちです。

cos_porktongue08我が家ではジップロックコンテナーを活用しています。

雑に冷蔵に入れとくと、空気に触れてた部分のタンは、水分が抜けてパキパキになります。

こうなると美味しさがマイナス70%くらいになるので、乾燥対策をしっかりとしましょう。

cos_porktongue09コンテナの中にスペースがある場合は、ラップを密着させておきましょう。なるべく空気に触れさせないのが最後まで美味しく食べるコツです。

スポンサーリンク

そのままでも十分美味しいし、カスタマイズもしやすい

塩気もしっかりついてるので、そのままでも十分美味しく食べれます。

サラダに入れたり、サンドイッチの具にしたり、アレンジ次第でいろんなレシピが作れそう。

cos_porktongue07厚いやつを2枚重ねると、タンの弾力がアップして、より肉肉しくなるのでオススメです。

国内メーカーのこういう食肉加工系の商品って、形や厚さがきれいに揃っているイメージですが、この黒胡椒豚タンは形も厚さも均一でなく、あえてばらけているのがいい。

バーベキューするときなど、こういう冷たいハムがあると箸休めになっていいんですよね。

味も強すぎず、辛味もそこまでないので、子供でも食べやすいと思いまーす。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事


この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件1140

*

Return Top