マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

コスパ良すぎ!コストコの米粉のスイスロールがしっとり美味い

cos_swissroll00コストコのケーキ系商品は、量がとてつもなく多くてお馴染みです。

ハーフシートケーキなんかは、もう完全にイベント用のサイズ(44x33x8cm)なので、一般家庭で消費しきれる気配がありません。

そんなコストコのケーキの中でも、米粉のスイスロールはわりと現実味があるサイズなので、今回買ってみました。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_swissroll01商品番号▶93921
価格▶¥998
内容量▶1100g (2本)

“コストコのケーキの中でも小さめ”とは言ったものの、家に持って帰ると大きく感じます(焦)。

プレーンとチョコの2本のロールケーキがあり、それぞれ550g以上の重さ。一体何キロカロリーあるのか気になるけど、怖くて知りたくないです。

たしか、この米粉のロールケーキって一回無くなってたんですよね。いつのまにか復活してるし。

抹茶のバージョンも一時期売ってたような気がします。4~5年以内前くらい。

箱を解体して切る

cos_swissroll02丸々一本の状態で入ってるので、何をするにもまず箱を解体する必要があります。

1mmのすき間もなく詰まってるので、箱の状態のままどうにかしようとすると、崩れる未来しか待っていません。

食べきれず、そのまま保存する場合は、また箱に戻す感じになるのかな。構造は単純なので、戻すのも簡単です。

cos_swissroll03や、デカすぎ。

寸法を測ってみたところ3辺の長さはそれぞれ28.5x9x7cm

大人用のスニーカーとほぼ同じです。冷蔵庫に入れるときには、スニーカー1足分のスペースを確保する必要があります。

cos_swissroll05相当分厚く(3~4cm)切ってみたところ、66gでした。

スポンサーリンク

しっとり甘めの生地。クリームは甘すぎずほどよい

cos_swissroll07さて実食です。

コンビニで売ってるロールケーキの2倍超の厚さですが、コスパは1/2以下というコスパの良さ。

生地に米粉が入ってるせいか、しーっとりしてます。スーパーで売ってる量産型のロールケーキってパサパサしてるの多いじゃないですか。

あれと真逆。フォークを入れた時に分かるくらいシットリしてます。

cos_swissroll08生地自体が甘いなーと思いましたが、中の生クリームが甘ったるくなくバランスがいいです。

cos_swissroll10個人的にはチョコ生地の方が好き(チョコが好きなので)。

クリームも固すぎず柔らか過ぎず、ほどよい感じです。

冷凍保存方法

この量のロールケーキを賞味期限内に食べきれる自信が全くないので、半分は冷凍することにしました。

cos_swissroll11食べるときにクリームがびちゃっとするのが嫌なので、クッキングシートを切って両面にかますことで、対策してみました。

cos_swissroll12冷蔵保存するにしても、庫内に置いておくと乾燥が毎秒ごとに進むので、ラップは二重以上にしておくことをオススメします。

一人でこの作業をすると、結構時間が掛かるので、誰かアシスタントをつけることを強くオススメします。

スポンサーリンク

コスパよすぎ!アレンジもできそう

cos_swissroll06費用対効果ばり高なスイスロールですが、アレンジ次第ですごいデザートに化けそうな気がします。

生クリームとフルーツを用意しておいて、スライスしたこのスイスロールを土台にデコレーションすれば、小さめのホールケーキっぽくできるし、

酸味を効かせたフルーツソースをかけるだけで、ワンランク上のデザートにも変身するし、そのままで十分美味しいけど、

カスタマイズの余地もある食材なのでいいなーと思いました。

頻繁には買うことはないけど、人が大勢集まる場面や差し入れに持っていこうかなー。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件5013

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top