マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

冷凍したコストコディナーロールのベストな解凍時間&一番美味しい食べ方

cos_d04ディナーロールといえば、コストコを代表する人気商品の一つ。

小さい子のグーのサイズのパンが、36個も入ってるのに500円を切る価格は、数あるコストコ商品の中でもトップクラスのコスパを誇ります。

36個も入ってる割に、賞味期限が驚くほど短いことでも有名なディナーロール。

これ買ったほとんどの人が冷凍保存→レンジでチンしながら食べるスタイルで消費することと思いますが、解凍する方法や、解凍時間をミスってしまうと、せっかくのパンが食べれたもんじゃないレベルになってしまいます。

スポンサーリンク

ネット上にも色んな口コミがあるかと思います。

「ディナロール美味い」とか
「ディナロールまずい」とか

一体どっちなんだ、と。

ちなみに僕は美味しい、美味しいし安いので嬉しい派です。

まずいと感じる人は、食べ方をミスってるか、めっちゃグルメか。

僕自身、色々失敗してきたんですが、二度と無駄なディナーロールを増やすまい、ということで最適な解凍方法と解凍時間を研究しましたので、今回この場をかりて発表させていただきます。

ディナーロール

cos_d0336個入りで498円(1つあたり13.8円)

cos_d05大きさに多少違いはあるものの、1つあたり40g前後。

コストコのベーカリーで、粉から作られてるパンです。

クロワッサンやベーグルなんかは冷凍のタネを発酵させて焼いてるみたいですが、ディナーロールはゼロから作ってて、賞味期限が極端に短いのもそのせいだと。

cos_d06袋から出して、そのまま食べることもできますが、この状態だとかなりボソボソしてるので、正直美味しくないと思います。(↑ボソっとしてる証拠に、パッキリと折れてますね)

※美味い食べ方は後半までお待ちください。

うちでやってる冷凍保存の方法

冷凍保存といっても、ただ冷凍させるだけなので特別書くこともないのですが、

一つずつラップで包む・・・パターン①
ガッサーと袋に小分けする・・・パターン②

この2つのパターンしかないと思いますが、お好みの方法でどうぞ。

cos_d02ちなみにディナーロール初心者時代は、一つずつ丁寧にラップで包んで冷凍してましたが、この作業まあまあ時間がかかる上に、自分一人でやってると「あ、オレ今何やってんだろ」感がハンパじゃありません。

cos_d07そこで、6個ずつくらいに分けるスタイルで保存するようになったんですが、なんと2つの保存方法で、味に差を感じることはありませんでした。

冷蔵庫が新品ってこともあるかもしれませんが、ニオイ移りもなく、味も変わらずといった感じです。

お使いの家電の使用感によっては、一個ずつラップで包んだ方が良いかもしれないですね。

1ヶ月以内には食べ切らないと、冷凍といえど家庭用の冷凍庫では劣化してしまいますので、その辺ご注意くださいませ。

スポンサーリンク

解凍方法と最適な時間

「冷凍したディナーロールまずい」というパターンで考えられるのは、電子レンジで解凍するとき、そのままの状態でチンしてるからだと思います。

解凍が終わる頃には、水分がヌケてシナシナになっていたり、カチカチになっていたり、

それは元パンであり、もはやパンではありません。

解凍方法▶湿らせたキッチンペーパーで包む

cos_d08まず絶対にやるべきことは、水分を含ませたキッチンペーパーでディナーロールを包むこと・・・①

びちゃびちゃ過ぎてもだめだし、カラカラ過ぎてもだめ。

この湿らせたキッチンペーパーで保護することで、ディナーロール内の水分がキープされ、”スチーム解凍”みたいな状態で温めることができます。

最適な時間▶20秒+30秒

※お使いの電子レンジによって、温まり方にクセがあるので、参考程度にお願いします。

複数個を一気に温めようとすると、失敗する確率が高くなるので、1つずつ解凍するのがオススメです。

cos_d09①お皿に濡れキッチンペーパーで包んだディナーロールを置いて、20秒

cos_d10②上下をひっくり返して30秒

最近の電子レンジは、回らないタイプが多いのですが、一度にまとまった秒数に設定するよりも、分割した方が均等に加熱することができます。

我が家で使ってる回らないタイプだと、下はアツアツなのに上は冷たいままなので、上下を入れ替えます。

このときの温まり具合によって、2回目の秒数を短くしたり長くしたり調整します。慣れてきたら感覚で分かるので、職人っぽい感じも出せます。

めんどくさいからといって、1分で一撃で温めようとすると、温まり過ぎる部分ができ、そこは水分が抜けて固くなります。

cos_d11ちょっとした手間ですが、びっくりするくらいフワッフワなディナーロールができあがります。

シンプルな食べ方が一番美味い

フワッフワ、焼きたてっぽいパンがたった1分弱で食べれるわけですが、こういうパンの一番美味しい食べ方といえば、

 

cos_d12バターーーーーー!

 

いろんなものをつけて食べましたが、バターオンリーが一番美味いです。

cos_d13アッツアツ・ホワホワなので、薄く削ったバターはのせた瞬間に溶け出します。たっぷり目のバターで頂くのがおすすめ。

結局、なんでもシンプルな食べ方が一番美味い。

一個あたりはそんなに大きくないですが、3個くらい食べたらお腹にたまってきます。

解凍ディナーロールの注意点

この方法で解凍したディナーロールの食べごろは、解凍直後

解凍直後の熱々状態が美味さのピークで、冷えるに従い固く感じるようになります。

解凍後のアツアツ状態を知ってしまったら「ひとまず解凍して、サンドイッチにして〜」なんて手間のかかる食べ方をしてると、パンの部分はを美味しく感じられないかもしれません。

解凍してトーストして食べたこともありますが、まぁイマイチでした。

スポンサーリンク

食べ過ぎ(糖質)注意!

cos_d01我が家では、朝ごはんや、ちょっと小腹がすいた時用にストックしています。

一ヶ月に1回は買うかなーといった感じで定着してます。コストコのラテにも合う。

サンドイッチ系はあんまり美味しそうに思えませんが、フレンチトーストみたいなデザート系の調理方法だと美味しく食べれそうですね。

3個くらい温めてみると、その電子レンジでの最適な解凍時間は見つけられると思うので、ぜひお試しを!

【随時更新】今月買ったものリスト+α

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top