マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】大型商品の一番楽な買い方と配送料節約のコツ(自力で持ち帰る方法)

cos_steelrack24コストコの大型商品(30kg以上)の買い方、ご存知でしょうか?

普通の商品と同じように、自分で商品をカートなり台車なりに積んで、レジまで運んで、積み込んで持って帰る(or配送手続き)・・・

なんてことをせずとも、”もっと楽に”買うことができるので、今回の記事ではその方法(一番楽=効率のいい)を解説します。

せっかくコスパのいい商品でも、商品が大きければ(重ければ)、サイズに比例して配送料金が増えてしまうので、手間はかかるけどなるべく自力で持ち帰ることを推奨します。

ということで、大型商品(WHALENスチールラック)を購入→自分の車に積み込んで持ち帰るパターンをお送りします。

スポンサーリンク

コストコの大型商品の買い方

cos_howtobuy05今月3個目となるWHALENのスチールラックですが、1箱50kg以上もあります。

コストコのショッピングカートって、普通のスーパーのそれと比べると一回り以上大きなサイズですが、大型商品を乗せるとなるとなかなか厳しい形をしてるので、積み込むのは無理ゲー。

工具棚系の中では一番小さいけど、鉄の骨組みと木の板がみっしり詰め込まれてるので、やたら重いです。

「大きい」「重たい」「運べない」大型商品は、自力で積んでも安くならないし、体力を消耗するだけなのでやめましょう。

cos_howtobuy01コストコの家電売場・大型家具や工具関連のエリアには、【商品引換券】という紙(&えんぴつ)が設置してあるので、こちらを活用します。

商品情報、個数や金額を記入して、この紙をレジにもっていき会計をします。

cos_howtobuy02会計時、紙の裏に#会計済み”という情報が印字されるので、これを受け取って商品が届くのを待機するだけ。

注意点としては、会計が済んでから商品のピックアップの手配が始まるので、会計後に”待ち時間が発生する”こと。

混雑してる時間帯だと、商品を持ってきてくれるまである程度時間がかかります。

自分で積んでレジまで運べばこのタイムラグは発生しませんが、やっぱり自分で大型商品を運んでくるのはしんどいです。

01. 商品引換券に商品情報を記入
02. レジで会計&積み込み依頼
03. 商品を持ってきてくれるまで待機

今回の会計から、「リワード(ポイント)」が貯まるコストコグローバルカードを使ってみました。¥150弱リワードが発生!

スポンサーリンク

自力で持ち帰るときのコツ→開梱して中身だけ持ち帰る

cos_howtobuy04平日の空いてる時間帯の買い物でしたが、商品が届いたのは会計後10分程度でした(1分2分では来ないです)。

スタッフの方が、駐車してるところまで荷物を運んでくれるので、僕は誘導するだけ。「THE 楽」。

cos_howtobuy05はい、車の位置まできました。このまま商品を車に積んでもOKですけど、ここでこの記事で一番語りたかった”コツ”の紹介。

cos_howtobuy07それは、開梱してパーツ単位で積むこと。中身だけ持ち帰ることができるんですよ。

cos_howtobuy06この方法で持って帰るメリットは、将来的にゴミになる外箱や梱包材の処分が不要になること。箱からバラすことで、パーツ単位で積み込めるようになるので、小さな車でも持ち帰れること。

もちろんその商品のサイズによるけど、工具棚のような組み立てる系の商品は、わりとイケます。逆に、ソファーなどの家具(形が変わらない、分割できないもの)なんかは厳しいです。

デメリットは、パーツがバラけるので何かを紛失してしまう可能性が上がること、移動中に商品が動いて車内にキズが入るかもしれないこと、家に運び入れるとき(パーツがバラバラなので)運ぶ回数が増える、

などが考えられるけど、それぞれ対策可能なものなので問題ないと思います。

・分解して、パーツ単位で載せる。
・パーツ単位になることで、一人でも運べる重さになる。
・巨大な段ボール&梱包材のゴミを処分してくれる。
・商品を積むための大きな車を用意する必要がない。

スポンサーリンク

商品のコスパがいい分、配送料金がもったいない

cos_howtobuy08ちなみに、今回購入したスチールラックのパーツの重さをそれぞれ量ってみたんですけど、以下の構成になりました。

天板 1枚 = 5.7kg
長梁 2本 = 2.7kg
短梁 2本 = 0.9kg
支柱 1本 = 0.7kg

開封して、パーツ単位で積めば女子1人でも十分イケる重さになります。

外箱のままだと車に積めないことってありがちだと思うんですけど、そんなときは、配送手続きをする前に、一旦開封してパーツに分けて積んでみることをオススメします。

大型商品の配送料金は、数千円単位と高額なので、最後の最後の最後で使う【スーパーファイナルラスト最終手段として!】くらいに考えておきましょう。

cos_howtobuy10ちなみに、今月3台目となるスチールラックは、僕の作業部屋に設置しました。屋内の収納としても全然イケますわコレ。

後日天板をDIYで作り直して、屋内モードに仕上げる予定。

 

現場からは以上です。

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件1185

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top