マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

コストコグローバルカード利用ガイド。リワードが使えるのはいつ?

cos_gcg002018年から使用できる、Orico提携のコストコグローバルカードがようやく手元に届きました。

コストコ利用の還元率1.5%(コストコ以外1.0%)貯まったリワードポイントを年1回(翌年2月)キャッシュバックされたりと、コストコでの買い物に特化したクレジットカードです。

非常に楽しみにしてたんですけど、いざ届いた冊子を読み込んでみると残念なポイントもちらほら。

ということで、僕が感じたコストコグローバルカードの良い所・悪い所をまとめてみました。

スポンサーリンク

【良い所】超コストコ特化型のクレカ

cos_gcg04送られてきた冊子がこちら。

・次年度以降年会費¥1250(税抜)→年間1回以上の利用で無料になる
・新しく始まるリワード(ポイント)制度の恩恵を受けられる
・コストコ以外の利用でも1%のリワードが貯まる

コストコグローバルカードの登場に伴い、【リワード】というコストコ独自のポイント制度が始まります。

ポイントと呼ばず「リワード」と呼ばせて、アメリカ感を出してくるのはちょっとアレですけど、

しかしこれは、コストコが1999年に日本に初めて上陸して以来の快挙といってもいいんじゃないでしょうか。

「会員制なのにポイントカード的なのないの!?」って思ってる人結構いたと思いますが、20年近く経ってようやくの登場。

年間何万円もコストコにクレカで課金してる、僕みたいなユーザーには嬉しいサービスの始まりです。

いままで何円分買い物しようが、ポイント的なものがなく、お得感がちっともありませんでしたからね。

今後コストコで会計するとき、現金払いする度に1.5%ずつ損をすることになるので、会員を何年も継続してる人(今後も退会しない予定の人)は、このカードを利用すべきです。完全に。

圧倒的にコストコで買い物することが多いので、少しでもリワードを回収するために、固定費を支払ってるカードを、コストコグローバルカードに移行する予定です。

また、大手のOrico提携ということで、付帯するサービスも充実しております。

・紛失・盗難補償
・旅行傷害保険(海外2000万円/国内1000万円)
・家族会員(永年無料)
・ETCカード(永年無料)

スポンサーリンク

【悪い所その1】早期登録特別クーポン券がしょぼい

cos_gcg01早期申込者の特典として、コストコの¥2000相当のクーポンと、¥2000分のオリコトラベルクーポンが配られてるんですが、この特典が予想以上にひどかったです。

cos_gcg03まず、ちぎって使うタイプのクーポンからいきましょうか。

おい!欲しいのが見当たらないぞ!どうしてこの10商品をチョイスしたんだ!しかも期限が2月末まで。ケチか!

この中で買う可能性があるのは「さくらどり むね肉」くらいだ。

むね肉らしからぬ柔らかさとしっとり感だから、これは素直にありがたいけど、元々が安いからなコレは!

「全部使い切って¥2000割引ですよ」じゃなくて、¥2000チャージされたプリカをくれ。

cos_gcg02続きまして、オリコトラベルクーポンについて。

利用できるまでのプロセスがややこしくて、全体的によく分からん。金券ショップでも換金できんし。

ただの紙だ、こんなものは。

【悪い所その2】コストコ年会費がデフォルトで自動引落し設定済

cos_gcg07【コストコ年会費自動引落し】

カードに同封されてた「コストコグローバルカードご利用ガイド」という冊子の裏面にしれーっとかいてあるんですけども、

希望でない人からすると、解除するのが手間だと思います。

このクレカの申し込みした時に、この件に付いておそらく了承して手続きしたにせよ、改めて文章として読んでみると、勝手に課金される設定になってるのが何か嫌。

いや、今のところコストコを退会する予定がないんだけども、何か嫌な気分。

もちろん自動引落設定の解除は可能ですけど、メンバーシップカウンターでの手続きが必要になります。

年会費をレジで支払いたい派の方は、早めに解除しておくことをおすすめします。

【悪い所その3】コストコグローバルカードはクイックペイ(QUICPay)非対応か(?)

iPhone8 Plusを使い出してからというもの、電子マネーで支払える環境では優先して使ってるんですけど、

どうやらコストコグローバルカードは、クイックペイ(QUICPay)に対応してなさそうなんですよね。オリコカードのページを調べても、現時点ではそれらしい情報がないし。

普段使いのクレカを丸ごとこのカードに移行したい僕としては、クイックペイ非対応は非常にもどかしいです。いやー悔しい。

塵も積もれば山(リワード)になるんですけど、取りこぼし感がすごいもったいなく感じてしまいます。

スポンサーリンク

メインクレカとして使ってリワード貯めます

cos_gcg05ということで、何やかんや書きましたけど、リワード制度は確実にコストコでの買い物がお得になるので、今後積極的に活用していく予定です。結局メインでは使うという。

cos_gcg06ちなみに、カードの裏面には自分の会員番号(COSTCO ID)が印字してありました。他のクレカより”自分の感”はありますね。

 

2018年2月以降は、Mastercardもコストコで使えるようになるけど、【リワード制度】があるのはコストコグローバルカードだけ。リワードを活用していく予定の人は、とりあえず固定費の支払いをこのカードに替えるだけでも、結構貯まりそう。

実際に貯まったリワードが発行されて、コストコで使えるようになるのは【2019年の2月以降】なので、まだしばらく今と変わらないんですけど、2019年以降はリワードを絡めた買い物がスタンダードになるんでしょうねー。まだ全然想像つかんけど、楽しみにしておきます。

cos_gcg08ちなみに「現在どれだけリワードが貯まってるか」は、今後コストコのサイト(https://creditcard.costco.co.jp/)で確認できるようです。※現在準備中。

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top