マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】車用低反発シートクッションが安いのにすごい良い

cos_carcushion00コストコのカー用品って、とくべつ品揃えが抱負なわけではないけど、気になるモノがわりと多く、定期的にチェックしてるんですけども

この低反発のシートクッションが売ってて、ちょうどクーポンで値引きされてたのもあって買ってみました。

って、買ったのはもう半年以上前。笑

開封しないままクローゼットに眠ってたんですけど、こないだ北九州に遠征するときに引っ張り出しました。

往復3時間以上かかる道のりなんですが、疲労感が全く違って驚きました。

スポンサーリンク

車用低反発シートクッション<購入時点>

cos_carcushion01商品番号▶587864
価格▶¥1998 → ¥1648
メーカー▶CREATIVE BRANDS LLC
製造▶中国

cos_carcushion02Lumbar Cushion(ランバークッション)Headrest(ヘッドレスト)の2点セット。パッケージ中央部分に穴が開いてて、素材感を触って確かめることができます。

cos_carcushion03メッシュカバーは、ごくごく普通の質感。

cos_carcushion04構造は単純で、それぞれシートに当ててベルトでカチッと留めるだけ。

色はこのグレーのみ。明るめです。

cos_carcushion05しっかりと厚みがあり、低反発クッション特有の重さもあります。

cos_carcushion08車に取付けた様子がこちら。所要時間約1分。

腰用のクッションが抜群にいいです。

普通に座ってるだけで骨盤が立ってる状態をキープできるので、めっちゃ楽。

1時間以上車を連続で運転してると、腰回りの疲労感が出てきますが、あの嫌な疲れが全然ありませんでした。

ヘッドレストは、信号待ちの時にもたれ掛かる程度で、運転中はほとんど出番がありません。

結構大きいし、見た目もあれなので、無くてもいいかなーとは思います。

cos_carcushion09使ってないときの腰用クッションは、こんな感じで浮いてしまいます。

装着する車のシートにもよるけど、座った瞬間にクッションが圧迫されて、このスペースが埋まります。座ればシートと腰は密着するので、特に問題はありません。

見た目がちょっと微妙なだけ。

スポンサーリンク

着脱式のメッシュカバー

cos_carcushion07このシートクッションの良いところは、メッシュカバーを簡単に取り外せるところ。

季節に関わらず、長時間運転してるとシートに密着してる部分は汗をかきます。

いくら通気性のいいメッシュとはいえ、使えば使うほど汗はしみて汚れてしまうものですが

cos_carcushion06背面のファスナーをピーっと開けて、クッションを引っ張りだすだけですからね。

元に戻すときも、クッションを潰してササッとカバーに詰めるだけ。

スポンサーリンク

長時間の車の運転が楽しくなる

cos_carcushion10この低反発クッションをつけたことで、運転するときの疲れ方が全然変わりました。

往復3時間運転したのに、体がバキバキになったり、グッタリするいつもの感じがまるでありません。

車を運転してるときの姿勢って、よっぽど意識してないと難しいんですよね。

骨盤をグッと立てると、背筋から首までまっすぐに伸びますが、その瞬間はできても、それを5分以上維持するのってマジで無理です。

それが、このクッションをつけるだけで、無意識で補正してくれるので、本当にラク。

車のシートが黒なので、グレーは目立ってしまうんですけど、汚れ具合を確認できるので、これはこれでいいのかなーと思いました。黒があったら黒が欲しいけど。

長い距離・長い時間運転すると、このクッションの効果をより実感できると思いますので、気になる方はぜひお試しを!

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top