マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

コスパよし!コストコのバゲット(2本セット)がちょうどいいサイズ感で美味

cos_september07コストコのベーカリーのパンって「量が多すぎ」ですよね。

ほとんどの商品に言えることですけど、消費期限内に食べきるのが難しいものばかり。

そんな中、このバゲットの”ちょうどいいサイズ感”は断トツです。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_baguette01商品番号▶93896
価格▶¥399
内容量▶2本(クラシック/1778)

40cmサイズの細めのバゲットが2本で¥399と、コスパはかなり優秀だと思います。

ハード系のパンが大好物なので、ディナーロールよりもこっちの方が好きっす。はい。

cos_baguette02左がクラシック、右が1778です。袋から出しても、切り込みの数(クープ)で見分けることができます。

一般的なバゲットと比べると、どちらも一回り細めでそこが好印象。

cos_baguette03個体差はあるんだろうけど、僕が買ったものはクラシックの方が5cmほど長かったです。

どれも同じだろうと思ってなんも考えずに手に取ったけど、ちゃんと見て選んだ方がよさそ。

スポンサーリンク

いたって普通のバゲット

cos_baguette04表面の生地は、ハード系特有のしっかりしたバリバリ感。硬いのは外だけで、中はミチミチっとした感触です。

グローバルのパン切りで切ってるので、潰れることなくズパッと切れます。断面が美しい。

激うまなサンドイッチ作った

cos_baguette06ストックしてた北海道フランクフルトを使って、サンドイッチを作ってみました。

上下にスライスして、バゲットとフランクフルトをトースターで温めてサンドするだけなんですけど

cos_baguette07優勝の美味さ。

 

天神のカフェだったらドリンク付きで¥890くらいしそうなんですけど、おそらくこれの原価は¥300台。おそるべし。

使った調味料は、マヨネーズとブラックペッパーのみなんですけど、このフランクフルトは味が強かったので、逆にシンプルにして正解でした。

ケチャップとかマスタードの在庫が家になかっただけなんですけど、ラッキー。

バゲットは温めてバリバリ感を際立たせた方が絶対うまいので、めんどくさがらずに焼きましょう!

スポンサーリンク

食べきりサイズなのがいい

cos_baguette05クラシック・1778ともに食べ比べしたんですけど、正直違いはよく分かりませんでした(笑)。

「バゲットだなぁ」くらいの感想しかありません。なんかすいませんけど。

しかし、バゲットとしての平均点は超えてるとは思います。

1本が細いので、↑こうやってスライスしても一切れが小さく食べやすいです。

アヒージョとかにディップしたり、シチューとかに添えてもいいし、ガーリックトーストにしてもいいだろうし、余ったらフレンチトーストにしてもいいだろうし。

コストコのパンで【冷凍せずに食べ切れる】というのはかなりレア。また買おうと思います。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件1491

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top