マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

【コストコ】ダークチョコレートマンゴー[カークランド]を食べてみた #新商品

cos_darkchocomango00コストコのお菓子売り場は1月になるとチョコレート商品が充実します。

定番のマセズトリュフだけでなく、ゴディバのような高級チョコレートも色んな種類があり、この時期は1年で一番チョコ商品が盛り上がるんですけど

そんな中見つけたのが、カークランドの新商品ダークチョコマンゴー

そのままで充分美味しいはずのドライマンゴーを、ダークチョコレートでコーティングしてしまったという、絶対に日本人が考えなさそうなチョコ菓子です。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_darkchocomango01商品番号▶979210
価格▶¥1498
内容量▶550g
メーカー▶カークランドシグネチャー[KS]
現残酷▶カナダ

カークランドのチョコ菓子と言えば、数ヶ月前に購入したプロテインバーが最後。

↑あまりに不味すぎて笑いが出てしまったやつ。

海外メーカーの食品は、こういう超ハズレに出くわすので、あんまりいい印象がないんですけど、ドライマンゴーが大好物なのと、ダークチョコのコンボなので、ひょっとしたらおいしいやつかもしれない、というこで勇気をだして買ってみました。

cos_darkchocomango02パッケージはジッパー式になってます。中に”ある白いもの”は何の役割があるんやろうか。

cos_darkchocomango04ザザーッと皿に出してみたんですが、一つ一つがめっちゃ大きく、重め。

cos_darkchocomango03大きさはまばら。平均的なサイズの重さを量ったところ、23gありました。全量550gなので、こういうのが20切れ以上入ってる計算になります。

1gあたり¥2.72なので、↑この一切れでだいたい¥62。高いな。

スポンサーリンク

ほぼダークチョコ味。終盤にマンゴーが一瞬だけふわっとくる

cos_darkchocomango05大きいものだとブラックサンダーくらいの大きさがあります。

最初は、このまま食べてみたんですけど、まー固くて食べにくい。ドライマンゴーがより固くなっていて板みたいになってるので、しっかり噛まないと噛み切れません。

ダークチョコレートで甘さは抑えられてるとはいえ、なにせ量が多いので結構重いです。

cos_darkchocomango06こんな感じでマンゴーがサンドされてます。

厚い部分でも1cmくらいなんですが、マンゴーが2枚重なってるところはマジ固なので、がんばって噛まないといけません。

味に関してはほぼチョコ。9割りチョコ。口の中のチョコが消えたところでやっとマンゴーの味を認識できるんですけど、それも飲み込む直前くらい。

食感は、↑このアサイーチョコレートに近いものがあるけど、咀嚼してる感じはスルメを食べてるときに似ています。そんくらい中のマンゴーが固め。

スポンサーリンク

大きくて固くて食べにくい→小さく切る【解決】

cos_darkchocomango10トータルの感想は、「可もなく不可もなく」という感じ。

パッケージ的にはマンゴー感全面に出てるけど、食べた感じはチョコがメインなので、期待して食べるとガッカリするかもしれません。

cos_darkchocomango08「抜群に食べにくい」というマイナス要素ですが、1cmくらいの大きさに切ると格段に食べやすくなります。

cos_darkchocomango09元の大きさから1/8くらいですかね。ちょっと一手間いりますが、これはマスト。顎が疲れます。

これに¥1500近い金額を出すなら、普通にドライマンゴー買った方がいいかなーと思います。

こちらの方がヘルシーだし、価格も安いし。マンゴーそのものですからね。

 

今月コストコで買ったものリスト【随時更新】

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件801

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top