マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

マツケン厳選!2015年買ってよかったものランキング〜ベスト10

2015_002015年はイベントづくしな一年間で、「あっ」って言ってたらもう終わりが近づいています。

長男誕生・引っ越し・結婚式、ってことで買い物するジャンルの幅がエグいくらい増えたし、出費も過去最大に。

暮らしを便利にしてくれるものに沢山出会ったので、今回はブロガーっぽくランキング形式で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

開封からの画像を撮ってはいるんですが、ほとんど記事を書けてない、使用感なども含めた記事をコツコツ更新する予定です。

ブログネタとしてはベタすぎて大変恐縮なんですが、大掃除の合間にでも読んでくださいませ^^

10位:バランスチェア

chair11「背もたれが全てを台無しにする」という真実に気づいた僕は、これまで使ってたイスをあっさりと放り捨て、背もたれのないイスを探す旅に出かけました。

このイスに座れば、物理的に寄りかかることができず、結果いい姿勢をキープすることができます。

疲れる→背もたれにもたれる→手が止まる→カス

この悪い流れを断ち切るには、背もたれを卒業するのがてっとり早いです。

 

S字チェア BC-1000ブルー

S字チェア BC-1000ブルー

posted with amazlet at 15.12.28
S字チェア
売り上げランキング: 61,704

9位:牛革マネークリップ

2015_02財布のモコモコ感が嫌すぎて、ここ10年くらい、お金はマネークリップと、小銭入れに収納してるんですが、カズチャンネルの動画で紹介されてたので買いました。

これを買うまではクリップだけの札むき出しタイプだったんですけど、これは財布感も出せるし、カードも3枚入ります。

薄く収納できるのが◎

8位:iPhoneケース Spigen ネオハイブリッドEX

iPhoneはアルミバンパー派なんですが、6から丸っこくなって、よさそうなヤツが全然見当たらなかったんですけど

辿り着いたのがこちら。

一回り大きくなりますが、iPhoneの色と形を損なうことなくガードしてくれるので気に入ってます。

透明なカバー付けたくないなーって思ってたんですけど、クリスタル加工なので、むちゃキレイ。

背面むき出しのバンパーよりも、圧倒的に防御力は高いです。

7位:MacbookAir 11インチ

2015_01家ではiMac、外ではMacbookPro13インチ(以下MBP)をメインに使ってたんですけども、

MBPのバッテリーがすぐ切れるようになったので、思い切って買い足しました。

バッテリーの持ちが長いので、外でコンセントを探すストレスから解放されました。

11インチと画面サイズは小さいですが、MBPと比べると700gほど軽いというのも購入の決め手。

重い作業はできないので、作業に応じて使い分けてます。

主にテキスト用に。あと2年は頑張ってもらう予定です。

6位:iPhone6s Plus 128GB

スマホ時代に突入してからiPhone一筋で、今年は2年に一度の機種変のタイミング。

格安SIMにしようと、色々情報を集めてましたが、今回までキャリアで契約することに。

ソフトバン◯の条件があまりにもク◯カスだったので、5年ぶりくらいにMNPでドコモに乗り換えました。

4sも優秀だったんですが、カメラが強くなったが嬉しい。

子供が生まれてから、アホみたいに動画を取るようになり容量も64GBじゃ全然足りなくなってたので、増量して正解でした。

色々割引があるんですけど、底には落とし穴がありますので、その辺の詳しい話は後日。オプション解除大変(-_-)

2年使ってMVNOに移行して、端末は最低でも3年使う予定。

【docomo】 iPhone 6s Plus (128GB, ローズゴールド)
アップル
売り上げランキング: 7,107

5位:ダイソンDC45

2015_08コストコでは型落ちダイソンが結構安く買えるんですけども、二世代目にあたるDC45が売ってたので買いました。

実家で初代のDC35を使ってて、十分良かったんですが、こっちは連続使用時間が20分になり、本体もヘッドも軽量化されて使いやすくなりました。

新型は7万8万しますけど、型落ちでも十分。

ブラケットのつけ場所を模索中で、柱を作るか自作で台を作るか迷ってます。

壁掛けにしてこそ、このダイソンの本領を発揮できるんですが、賃貸の壁に穴掘がすメンタルは持ってないので、自作かなーやっぱ。

Dyson digital slim DC45MHSF

Dyson digital slim DC45MHSF

posted with amazlet at 15.12.28
dyson(ダイソン) (2013-04-18)
売り上げランキング: 130,672

4位:IKEAスタンディングテーブル

2015_05長時間座って作業してると、姿勢が崩れて腰とか背中とか首とかバキバキになりますよね。

作業時間が長くなると、意識していても姿勢は崩れてくるんで、座るだけで辛いみたいな感じになってきてました。

「スタンディングテーブルが調子いいよ!」ってのを何処かで読んで、いいなーと思ってて

IKEAで見つけたのがこちら。

色々ものが置けるように天板は四角にしました。

立って作業すると、いい気分転換になるのでおすすめです。

立ちで疲れる→座る→座って作業に飽きる→立つ

という風に回して行けば、たぶん無限に作業できそうなので、今度チャレンジしてみます。

3位:アロマデフューザー APOTHIA(アポシア)

2015_0731年も生きてると、いきつけの場所の一つや二つできてくるもんで、

いきつけの太宰府の似顔絵屋さん中に置いてあったのが、ロンハーマンのアロマのやつ。 めちゃイイ感じのニオイだったんですよね。

で、買っちゃいました。

人が頻繁に遊びにくる家ではないですが、家に入った瞬間に「あーいい匂いだなー」って思いたいし、思われたいじゃないですかやっぱ。

色んなアロマのやつがあって、何度も匂いを嗅ぎながら選びました。一人で。

作業部屋にも置きたい。

2位:soilバスマット ライト

2015_04風呂上がりのラストにする、足の裏を拭くというあの気だるい作業を終わらせてくれたSoilのバスマット。

珪藻土のポテンシャルたるや。

今年はよくテレビで紹介されてた印象ですが、まあまあ高いんですよね。

実家には3000円くらいで売ってるこれのパチもんがありますが、水は吸うけど肌触りが全然違います。

もうちょっと安ければ助かりますけどね。

soil 珪藻土 バスマット ライト
soil
売り上げランキング: 1,057

1位:無印ベンチソファー

2015_03大学生とかになって、インテリアとかに興味持ち始めると、だいたいみんな思いますよね。

『全部無印で揃えてぇ』

中学生のとき、一旦アジアンテイストを通ってきた僕としては、無印の家具に囲まれた暮らしは憧れだったわけですよ。

そこで今回の引っ越しのテーマ「無印良品で固めてやろう」ってことで、リビングの主役になるソファーは無印で選びました。

フカっとした座り心地ではないのが好きだったし、背もたれが低くて圧迫感がないのが決め手でした。

搬入のとき、階段で詰まり、追加料金を払って二階から釣り上げて打ち込んだ話とかもあるので、後日詳しく紹介します。

高かったけど、満足。

スポンサーリンク

 

まとめ

値段が少し高くても、毎日使うものであれば…ということで、結構奮発しました。

なかでも無印のソファは断トツの一位。 カバーの色がドンズバで、一日中座ってるくらいスーパー気に入ってます。

最初は空っぽだった新居も、ようやく一通り揃ったところなんですが、この頃ドンドンものが増えすぎてるので、

これ以上増やし過ぎないように『買った分だけ捨てる』つもりで整理していくのが課題です。

来年は多分こんなに買い物せんやろなー。

そして、写真だけストックしても全然書かない人間ということが分かったので、これからは購入した日に記事を書くようにしようと思います。

『いつかやろうは、バカ野郎』ですからね。

無印編とかコストコ編とかiPhone編とか、シリーズ作れそうなほど買い物してるので、2016年はちゃんとやります。誓います。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top