マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

コスパ優秀なSONYミラーレス一眼レフカメラ用の互換バッテリー充電器セット

nex5r-battery10VLOG撮影のメイン機として、SONYのNEX5Rを使ってるんですけど、純正バッテリー1つだと回らなくなったので、Amazonで評価の高かったこちらの互換品を買ってみることに。

互換品には【相性問題】がつきものですけど、RAVPower(ラブパワー)のこれは大丈夫そう。

バッテリー2個とチャージャーのセットなんですが、相当お買い得でした。

スポンサーリンク

SONYミラーレス機でほぼ使えるNP-FW50互換バッテリー

nex5r-battery00SONYのNEXシリーズだけでなく、現行のα6500等にも対応してるというこの互換バッテリー。

商品の説明欄にも【純正品と100%互換性あり】という強気の文言があり、今の時代にはなかなか見かけない「どんど来い」感を感じました。

〜特徴〜
・2個同時急速充電可能(満充電まで約2.5時間)
・モバイバッテリーから充電可能
・純正バッテリーも充電可能
・過充電を防ぐ多重保護システム

カメラの純正バッテリーって異様に高額なので、互換品といえどバッテリー2個と充電器のセットで¥3399という価格は魅力的です。はい。

nex5r-battery01ということで、開封。

nex5r-battery02ACアダプターは付属してませんが、この充電器はUSB給電式なので、その辺に転がってるもので代用します。

nex5r-battery03USBケーブルは、平べったいタイプ。

nex5r-battery05バッテリーを①→②の順番で充電器にセットし、

nex5r-battery04コンセントやモバイルバッテリーにつなぐだけ。

nex5r-battery08左がNEX5Rの純正のやつですが、

nex5r-battery06この充電器でも使用可能。充電中はランプが赤に

今まで本体側面のUSB端子にケーブルを繋いで充電してて、充電中は一切操作ができなかったんですけど、今後はそういったストレスから解放されます。イエーイ。

nex5r-battery07充電完了したバッテリーは、緑のランプが点灯します。

スポンサーリンク

不具合も今の所なし。さすが100%互換

nex5r-battery09このバッテリーが到着して、しばらく使ってみてるんですけど、想定してた不具合らしい不具合は今のところなしです。

純正品と全く変わりなく認識されてるし、バッテリー残量がいきなりゼロになることもないし、最高でございます。

純正品で同等のものを揃えようとすると、倍以上かかりそうだったので、非常に助かりました。

「予備バッテリー2つ」の安心感たるや

nex5r-battery10バッテリー1つ時代の撮影スタイルは、常にバッテリー残量を意識せざるをえず、長回しなんてもってのほか。

重い予備のカメラ(一眼レフ)を持っていったり、出先にACアダプターとケーブルを持っていくのが嫌だったんですけど、そんなストレスから解放されました。

ドローンもそうですけど、バッテリーがなくなってしまえば、どんなに便利なガジェットでもただの文鎮になりますからね。

「予備バッテリーを使わずに撮りきる」というのが理想ではあるけど、現実はそう上手くいきません。 笑

予備バッテリーの安心感は半端じゃないけど、NGテイクが増えていかないよう、気を引き締めて撮影していきます。

あとこの互換バッテリーは、NEX5Rという骨董品のようなカメラにも使えるし、最新のαシリーズ(6000.6300.6500)にも使えるのが、非常にいいなーと。新しくカメラ買うならαシリーズいいなぁー。

 

 

ということで、ぜひSONYのミラーレス一眼の予備バッテリーを探してる方は。ぜひお試しを!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top