マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

【コストコ】新メニュー”チキンチャバタホットサンドイッチ”を食べてきた #食レポ

cos_cchs03コストコフードコートの冬の新メニューとして、【チキンチャバタホットサンドイッチ】がしれっと登場していたので、早速食べてみました。このシリーズはマジで美味い。

過去のパターン通り、チャバタサンド系の商品は”チキンベイク”と入れ替えで登場してるので、このチキンチャバタホットサンドイッチもおそらく期間限定商品だと思います。

気になる方はお早めにどうぞー。胃袋の容量さえあいてれば、食べて損はないはず。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_cchs00商品番号▶589299
価格▶¥420
内容量▶400g超(推定)

注文すると、銀紙に包んで手渡しされます。皿からはみ出とる。

スライスピザなんかと同じように、焼き上がった後も高温のヒーターで保温してあるので、ホカホカ状態。

バンズの形が明らかに過去のものと違い、細長くなっております。

cos_cchs01わー豪華。そして長い。

下のバンズにはバジルソースが塗ってあり、薄切りのチキン(おそらく胸肉)、スライスされたレッドオニオン・マッシュルーム・赤&黄のパプリカ、何粒かのドライトマト、そしてトドメにホワイトチェダーチーズがサンドされております。

cos_cchs02具材がこんなにも山ほど入ってるのに、¥420というコスパの良さは神がかってますね。

スポンサーリンク

バンズのチャバタ、やっぱり美味い。そして量が多い

cos_cchs05まず声を大にして言っておきたいのが「このバンズがものすご美味い」ってこと。外バリバリの中もちふわ。

ハード系の食感やけど、バゲット未満の固さがちょうどよくてめっちゃ食べやすいです。メインの具材が引き立つバンズ。

形はちがうけど、ベーカリーで売ってる“トルタサンドイッチロール”と同じだと思います。

↑最近見かけない気がするけど、これでサンドイッチ作ったら、カフェレベルのやつが出来ます(マジ)。

全体のサンドイッチとしては、野菜の割合が多い&チキンがアッサリしてるので、見た目よりもだいぶアッサリしています。味の重さ的なものはそれほどないけど、量的には重い。

バンズが細長くなったので、このまま手持ちがガブッといく方が食べやすいです。

量がとてつもなく多く、味が単調なので1人で完食できなくもないけど、2人以上でシェアして食べるのがおすすめだと思います。

今回はフードコート内で食べてたんですけど、2/3くらい食べた時点でギブアップ。家に持ち帰りました。

1/3の重さを量って元のサイズ算出したところ、重さ400(~450)g。

大きさは20x 7x 5cm。キッズのスニーカーくらいのサイズです。そりゃ多いはずだわ。

少し冷めた状態のやつを嫁に食べてもらったんですが、バンズのザクザクが健在だったので美味しかったようです。

4~5時間経つと話は別だと思いますが、ちょっと時間がたったくらいでも美味しさが落ちないのは、チャバタサンドの特徴ですね。

スポンサーリンク

チャバタホットサンド系はぜひ定番化してほしい

cos_cchs04ホットサンドは、ドリンクが付いてないけど、ラテと合わせてもお会計¥570で済みます。よっぽどの食いしん坊でないかぎり、1人あたり1/2サイズで適量かと。

毎度思うんですけど、チキンベイクよりも、よっぽどこのチキンチャバタホットサンドイッチの方が需要がありそうですよねー。いっそのこと定番メニュー化してほしい。

これまで、ハムとチーズがメインだったり、野菜とチキンだったり、シンプル系のサンドイッチしか出てないので、

もっとパンチのある具材、例えば“プルコギビーフ〜”とか“テリヤキチキン〜”みたいなやつが出たら、絶対人気出そう。

これはあと何回かリピート確実なメニューです。

今月の買い物リスト

このカテゴリのまとめ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件3909

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top