マツケンBLOG

ボディメイク関連記事はこちら

オムツ専用ゴミ箱ポイテックで気になるニオイ対策!!ランニングコストまとめ

poitech00息子の離乳食が始まってしばらく経ちますが、日に日に食べれる食材も量も増えたことは大変喜ばしい反面、“出てくるもの”も人間らしくなってきました。

オムツ専用にゴミ箱を用意していたものの、密閉性が甘いのか、ニオイが気になるんですよね。じわ〜っと漏れるんですよ(-_-)

ゴミ回収の日のサイクルの間、ニオイを最小限に留めておけるゴミ箱ということで、ポイテックを導入してみることに。

スポンサーリンク

今回もコストコで買ったんですけど、オムツ以外でベビー用品買ったのはコレが初めてかも。

ポイテック本体と将来的なことも考えて、専用のカートリッジも購入しました。

気になる金額なんですが

本体▶¥2498
カートリッジ▶¥2480

「コストコばりやす〜」というわけではなく、(どちらも)Amazonの価格より¥100程度安いくらい。

ちょっとだけ安く買えてるだろうと思います。

poitech02説明書きにも力強さがあります。

開封&セッティング

poitech05中身を出すとこんな感じです。

本体にはすでにカートリッジが1つ付いていて、すぐに使えるパターン。乾電池別売りみたいなのじゃなくて助かりました。

こういうのって、いつも説明書見ることがないんですが、あまりにも見当がつかなかったので、説明書を熟読してセッティングを始めました。

poitech07フタについてるカートリッジから、端の部分を引っ張り出します。15cmくらい。

poitech08端を摘み上げて、そのまま中に押し込みます。

poitech09フタをひっくり返して、裏で袋の端を玉結び。蓋裏にフックが付いているので、結び目を引っ掛けます。フタを装着すればセット完了です。

スポンサーリンク

ポイテックの仕組み

poitech01オムツを入れて、回して、蓋を閉めるだけ。捻ることで、オムツ一つひとつが密閉されて、ゴミ箱に溜まっていく設計のようです。オムツがウインナー状になるみたい。

実際にやってみた

poitech10※リアルオムツなので、モザイク処理をしています。

まずはオムツをくぼみに入れます。このとき結構深くまで押し込みましょう。

poitech13外箱のように、ぽいっと窪みに置いただけだと、回転してくれません。↑↑↑これは失敗の図。カートリッジが回転しないということは、ウィンナー状にもならないし、なにも密閉することができません。ダダ漏れです。

poitech16外箱の画像のイメージでやってみると、予想よりきれいに回転しません。一応回転してる風なんですが、ゆるいのが一目で分かります。

poitech14深くオムツを押し込んだら、カートリッジもきれいに回転して、1回転回すだけでこんな感じに↑↑↑

poitech15蓋をガチャっと押すことで、オムツが完全に下に落ちて、次のオムツのスペースができます。

使用感

1週間くらい使ってるんですが、良いところもあるし、悪いところもそれなりにあります。パッケージの雰囲気は、突っ込みどころの無い洗練された感が出ているのに、実に惜しいです。

良いところ

“完全にニオイはしないもの”だと思っていましたが、「完全」ではないようです。ただ、前処理していた方法よりも格段にニオイは抑えられてるので、まあ良しとしていますが -_-

オムツ専用ゴミ箱っぽくない、シンプルな外観は◯だと思います。シュレッダーみたい。サイズもコンパクトでちょうど良いです。

悪いところ

完全に密閉はできないところ。蓋を開けた時、ある程度ニオイは漏れます。2回転くらいすればもっと機密性上がるのに、1回転以上回らないんですよ。

操作性が悪い。カートリッジを回転させると、本体が倒れそうになるほど不安定になります。片方の手でしっかり本体をホールドしとかないといけないのは、だいぶ煩わしい。

蓋の裏についてる”突起棒”があんまり機能していないところ。オムツを直で蓋の下に押し込んでおかないとカートリッジが回転しないのに、「突起棒により、オムツを手で奥に押し込まなくてOK」みたいなことが書いてあるので、最初混乱しました。突起棒でできる凹みだけでは、絶対に機能しませんこれ。

ランニングコストは?

poitech04コストコで購入する場合、カートリッジ1つで約800円。

カートリッジ1つで100個のオムツを捨てることができるとすれば、オムツ一個の処理コストは8円。これが高いと感じる場合は、絶対に使わない方がいいです。

ポリ袋を用意して→結んで→・・・という従来の手間は省けるので、あとは時間の節約・ニオイの軽減とコストを天秤にかけての判断になります。

スポンサーリンク

内容によって使い分けるのがオススメ

poitech18ポイテックを活用していくなら、その内容によって使い分けるのがオススメです。

おしっことうんちでは、ニオイのレベルが全く違ってくるので、コスパ重視で運用していくなら、ウンチ専用として使っていくことで、カートリッジの消費をかなり抑えることができます。

改善してほしいところが沢山あるんですが、この価格では限界があるのかもしれませんね。

せめて2回転にすれば、捻りも強くなってニオイはさらに抑えられると思うんやけど・・・COMBIって大手ですよね。もっと頑張ってほしい -_-

まだまだ良さそうなやつがありそうなので、探してみることにします!!

今月の買い物リスト

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件13442

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

More
Return Top