マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

階段上でも使えるコストコのベビーゲートが設置不能。賃貸では不向き

cos_gate00我が家の長男は現在1歳1ヶ月。生後9ヶ月頃を過ぎた頃から歩き始め、10ヶ月を過ぎる頃には直立二足歩行を習得しました。

現在のマツケン家は賃貸物件の2階。入り口は一階で、内階段タイプの物件です。

急勾配の階段があり、二足歩行が不安定な赤ちゃんだと、100パー落下します。

というわけで、この時期から必要になるものが、ベビーゲート

ちょうどコストコで売ってたので購入することに。

スポンサーリンク

階段上OK!シックな色味が

cos_gate01Winsor Security Gate

価格は4580円(商品番号582339)と、安からず高からず、相場とほぼ同じです。

ネットやベビー用品の店を見て回ったんですが、なんかダサいのしか見当たらなかったんですよ。

色合いとかプラスチックっぽい素材で「いかにもベビー用品です」感が出てるものばっかりだし、

「階段上OK」という条件もあるので、さらに見当たらない。

しかし、コストコで売ってるゲートは、ダークブラウンxブラックのボディで、デザインもシンプル。

ベビー用としてだけでなく、ペット用のフェンスとしても使えるみたいで、家のインテリアに馴染む色合いだと思います。

デフォルトのままだと72.5cm-81.5cmの幅まで、増設パーツを使えば88.5cmの幅まで対応できます。

扉のサイズって畳一畳分(180×90)くらいなので、増設パーツを使えば、大体の通路に使用することができます。

cos_gate06こちらが現場です。通路の幅は76cmくらいだったので、増設パーツ不要での設置になります。

開封

cos_gate02パッケージとほぼ同じ大きさのゲートが入っています。

女性でも持ち上げられる重さですが、箱がデカイので運ぶときは注意してください。

cos_gate03箱に入ってた細々としたアタッチメント類のパーツ。部品は少なめ。レンチも付いてるので、工具は不要です。

cos_gate05取説は2冊。2か国語対応です。

スポンサーリンク

設置不能。賃貸には不向き

cos_gate04設置の仕組みは簡単です。

左右のゲートの軸の4箇所のストッパーを、つっぱり棒形式で固定します。

イラスト付きの取説を見る限り簡単そう。

でも!

よく見たら、ストッパーは壁に直接触れさせずに「アタッチメントをかます必要がある」ことが判明。

cos_gate06アタッチメントを固定する方法は2つあるんですが、

  1. 付属のネジでアタッチメントと壁を固定
  2. 付属の3Mの両面テープで壁と固定

 

賃貸物件の壁にドリルで穴を開けるほど、マッチョなメンタルは持ちあわせてないし、

3Mの両面テープの粘着力は強力で、壁紙が無事で済むわけがないし、

どちらの方法も、設置したら壁紙が持っていかれて、無傷で済まないことが判明しました。

 

しかも、アタッチメント有りきのストッパーなので、受け皿となるアタッチメントがなければ、固定できません。

・・・・・・・完全に詰みました。悲しい。

このセキュリティゲートは、壁に穴を開けて良い人向けです。

スポンサーリンク

開封したけど返品することに

cos_gate07普通の店で買った場合、開封したら返品なんてできませんが、コストコはそれが可能なんですよね。

年会費を払ってさえすれば、返品できるので、今回はその恩恵を受けようと思います。

店頭のディスプレイを見て良さげな雰囲気だったのに、まさかアタッチメント縛りがあるとは・・・・そこまで判断できませんでした。

ということで、この商品を返品したときの手順と、所要時間のまとめを故実の記事で紹介します(-_-)

持ち家、もしくは賃貸だけど壁に穴開けても平気、という人にはオススメだと思います。

p.s.
こういう失敗した記事もどんどん紹介してきます。

【随時更新】今月買ったものリスト+α

【まとめ】コストコのおすすめ商品&失敗したモノ

今週のコストコ人気記事

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top