マツケンBLOG

ダンス関連の記事はこちら

More

外食も安心!コストコのビブスター使い捨てスタイ(よだれかけ)がスーパー便利

cos_bibsters001歳半の息子を連れて出かけるとき、必要になるスタイ。

ある程度歯が生えてきて、よだれダラダラの時期は過ぎましたが、ご飯を食べるときのスタイはまだまだ必須です。

食事用のスタイは2つしか持ってなく、それでも毎日回ってはいますが、たまーに忘れるんですよね。うちの奥さんが。

「あ、スタイ忘れた!」て、一週間に一回くらいのペースで忘れやがります。

特に今、自分でなんでも食べようとする時期なので、スタイがないというのは、キーパーがいないままサッカーの試合を始めるようなもんです。

ということで、ビブスターの使い捨てスタイを購入してみました。

スポンサーリンク

商品情報<購入時点>

cos_bibsters01商品番号▶ 569473
価格▶ ¥1128
内容量▶ 60枚

何年も前から売ってる、コストコのベビー用品では定番のやつ。

「洗濯しなくていい」というのがミソですよね。1回の食事でほんとグチャグチャになりますからね(-_-)どんだけ汚れようが、濡れようが、捨てれば終了なのは助かります。

そして、これ以前と比べると値段がかなり上がってるようです。

今回は、クーポンで230円オフだったので、898円で購入しましたが、定価で1128円て。倍くらいになってる気がする。

60枚入りなので、1枚あたり18.8円(1128円のとき)と、多分コスパはいいと思います。

ちなみに898円で買ったので、14.9円/枚。ありがとうクーポン。

コストコで売ってるビブスターは、エルモ・クッキーモンスター・アビーの3種類の柄がありますが、売り場で積み重なってる箱を見ると非常に分かりづらい。

cos_bibsters03イラストで柄が判別できるようになってるけど、背景が紫なので分かりにくいんでしょうか。

スポンサーリンク

ビブスターのいいところ

cos_bibsters02広げるとこんな感じ。前面にポケットもついてるので安心です。

cos_bibsters05首のところはマジックテープになっていて、何度も付け外しができます。

普通の両面テープだと、やり直しが効かないですからね。細かくサイズ修正できるマジックテープは非常に助かる。

cos_bibsters06裏面は、ツルッとしたフィルムっぽい手触りで、表の水分を裏面へ貫通させないようになっています。ちょっとスタイに水がこぼれても、服に染み込まなそうな感触です。

cos_bibsters08ちょっと厚みがあるのは3層構造になってるから、らしい。

装着するとこんな感じ

cos_bibsters09いつも使ってるスタイのように、付けこなしています。

首周りに2箇所スリットが入っていますが、小さいらしいので、切り込みを深くする必要がありそう。

cos_bibsters10どのメーカーかは忘れたけど、以前買った安い使い捨てのスタイと比べると、ビブスターの方が全てにおいて上回っています。

cos_bibsters11安いやつも一応防水らしいのですが、触った感じタダの紙。

破れそうなので、役に立たなさそう感がハンパなじゃありません。

スポンサーリンク

いざという時のために

cos_bibsters12箱からスッと取り出しやすく、薄いので3枚ほどバッグに入れてもかさばらないし、このビブスターのおかげで、もう二度と「スタイ忘れ」のストレスを感じることがないのがデカイです。

60枚全てを使い切るのがどれくらい先なのかは分かりませんが、子供がスプーン・フォークを使いこなせるまでは必要になるので、消費しきるのは時間の問題かも。

何枚か持っておけば、出かけた先で忘れてきた人への保険にもなるし。

今月買ったものリスト

今週のコストコ人気記事


この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件1435

*

Return Top