マツケンBLOG

70kg→63kgまでの減量成功記録

スターウォーズ最新作を最大限楽しむための過去作品を見る順番

sw00スターウォーズ最新作「最後のジェダイ」が、12月15日(金)にいよいよ劇場公開されますが、

みなさん、もちろん観に行きますよね? もちろん行くでしょ? え? マジですか? 信じられない。僕は行きますよ(キリッ)。2回行くかもしれません。

スターウォーズに限りませんが、こういったシリーズものは、最新作を観る前に過去作品をまるっと頭に入れておくことで、最大限楽しむことができます。

もうこれは儀式ですよ。スターウォーズの最新作に対する礼儀。

そこでポイントとなるのが、過去作品を観る順番。誰もが一度は悩むところです。僕も迷いました。

今回、全てのエピソードの復習が終わったので、僕的におすすめな順番を紹介したいと思います。

期間限定ではあるけど、Huluでスターウォーズシリーズを一気に復習できるようになりました。

スポンサーリンク

僕が見た順番はこれ

①エピソード4「新たなる希望」
②エピソード5「帝国の逆襲」
③エピソード6「ジェダイの帰還」
④エピソード1「ファントム・メナス」
⑤エピソード2「クローンの攻撃」
⑥エピソード3「シスの復習」
⑦ローグワン
⑧エピソード4「新たなる希望」
⑨エピソード7「フォースの覚醒」

かなり久ぶりにスターウォーズを見なおすことにしたので、王道の【リリース順】を軸に見直しましたが、後半はやや変則的になりました。

2016年に公開された「ローグワン」は、エピソード4が始まる10分前までが描かれてるので、その後にもう一度エピソード4をおかわり。

2回目のエピソード5・6を回したかったんですけど、時間の都合上今回は省きました。

前作となるエピソード7「フォースの覚醒」を見るタイミングは、エピソード8「最後のジェダイ」を見る直前(12/14)がベストっす。

スポンサーリンク

時系列順(エピソード1から見る)も鉄板ではあるけど・・・

①エピソード1「ファントム・メナス」
②エピソード2「クローンの攻撃」
③エピソード3「シスの復習」
④ローグワン
⑤エピソード4「新たなる希望」
⑥エピソード5「帝国の逆襲」
⑦エピソード6「ジェダイの帰還」
⑧エピソード7「フォースの覚醒」

エピソード1から順に見る、というのは2017年時点だからこそできる
パターンです。一番効率がいいのは時系列順。

だけどこれは、スターウォーザー(過去作品のシナリオが全て頭に入ってる人)限定の見方だと思います。ツウの人の復習用。

未スターウォーザー(※スターウォーズを見たことがない人)がいきなり時系列順に見ると、早ければエピソード2の後半あたりで興味が失速して、それ以降もボリュームがあるので楽しく見終われない可能性があります。

旧三部作(エピソード4/5/6)があってこそ、新三部作(エピソード1/2/3)が輝きを増すし、2016年以降はさらにローグワンが加わったことでエピソード4の価値が上がります。

スターウォーズの世界は、登場人物も多いし、それぞれ設定が細かいし、名称も独特だし、情報量が多いのがネックなんですよね。

それゆえ、一通り見て内容が頭に入った時の面白さがハンパないんですが、その状態に自分を仕上げていくことで、最新作をこれ以上ない形で楽しむことができるので、ぜひお試しを!

スポンサーリンク

一気見したい人はHuluがおすすめ

sw01フラッシュのシーズン3が配信されてたので、Huluを再度申し込んでたんですけど、まさかこの時期にスターウォーズを配信してくれるとは。ありがたさしかない。

スピンオフのローグワンも入ってたら神サービスだったんですが、主要7作品はこの期間で網羅できます。

エピソード7「フォースの覚醒」の配信期間は12/15~12/22までと短いですが、旧・新三部作は6週間(1月中旬まで)見れるので、年末年始の休暇にゴロゴロしながら復習してもいいですよね。

まだHulu使ったことない人は、この機会に2週間¥0トライアルで試してみるのもアリだと思います。

Hulu(フールー)>>>

あわせて読みたい

この記事はいかがでしたか??
⬇のソーシャルメディアボタンでシェアしてもらえるとうれしいです
コメント0件

*

コストコ関連記事

ダンス関連記事

Return Top